2017年04月26日

小泉誠さんのウィンザーチェア

IMG_3586.jpg

タイトル通り小泉誠さんデザインのBOチェアです。
もともとウィンザーチェアが好きではなかったという小泉さん。
その小泉さんがデザインしたチェアはすわり心地も非常によく、フレームとレッグが材質違いで作られています。
写真はウォールナットとナラ材の組み合わせ。
見た目よりコンパクトな座り心地ですがしっかりと体を包み込んでくれます。
このすわり心地は人間の構造を知り尽くしてのもの。
人間の体は、腰の丸みと、背中の丸みは違います。
それを違和感なく立体的に支える構造、それにプラス、背棒を囲むように背柱 (背もたれの縦の柱) と笠木 (背もたれの一番上にある貫 (横桟)) が、大きくひねられています。
そのおかげで座り心地はとっても優しく、身体にフィットし見た目にもやわらかい印象を与えてくれているのです。

店頭でぜひそのすわり心地を体感してください。


posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お得なメルマガ会員募集中
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。