2015年05月22日

久しぶりの納品事例

IMG_9035.jpg


ご結婚を控えられているお二人のご新居に家具を納品してきました。

今回納品したのはテクタ社のM21ダイニングテーブルに
座り心地をとても気に入っていただいたポラダ社のARLEKINチェア。
独特の曲線をもつポラダの家具は世界で最も美しい木の家具と評されています。
お二人の好きなカラーをオーダーされ
赤とブルーグレーの組み合わせがとてもよく合っていました。

IMG_9039.jpg


いろんなチェアを合わせたいということでYチェアも。
使うほどに色が深くなり味が出てくるオーク材をお選びいただきました。
木材は時を経ることで、色味が変化します。
経年変化を楽しみたいというお二人にぴったりのチェアです。

IMG_6013.jpg


そして、ポラダ社のMASAIチェスト。
ウォールナットの大胆な木目を活かしたアフリカンテイストのチェスト。
存在感も高級感もあるチェストはご新居が決まる前から決められていました。
実は存在感だけではなく重量も半端ない・・・

IMG_8125.jpg


通常配送は2人でお伺いすることが多いのですが、
今回は4人でなんとか・・という配達泣かせのチェストです。

FullSizeRender1.jpg


あまりの重さに段ボールの梱包だけでは足りず、
パレットに乗せられてイタリアから届きます。
とにかく外せるものはすべて外して・・無事お届け出来ホッとしております。

お二人のセンスを感じる素敵な空間にアクタスの家具を
選んでいただいたことは本当にうれしい限りです。

撮影を快く了承いただきありがとうございました。
またのご来店をお待ち申し上げております。




posted by foresta at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Delivery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
お得なメルマガ会員募集中
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。