2017年03月10日

BEVEL&ELIZA

BEVEL.JPG

最近人気なのがこちらのBEVELシリーズ。
アルダー材の無垢を使用しており、たっぷりな質感と割とカジュアルなイメージの両方を持ち合わせたリーズナブルなシリーズです。
リビングアイテム(ソファやテレビボード)追加され、ますます購入される方が増えるかもしれません。
オイル仕上げですので、サンドペーパーやオイルなどでメンテナンスしながら末永くお使い頂けます。
経年美化を楽しんでいただけるシリーズです。

そしてそこに合わせているのが白のELIZAチェア。
いわゆるウィンザーチェアです。
ウィンザーチェアとは、17世紀後半よりイギリスで製作され始めた椅子で、当初は地方の地主階級民の邸宅や食堂などで主に使用されていましたが、やがて旅館やオフィスや中流階級の一般家庭にも浸透していき、支持されるようにまりました。
1720年代にはアメリカ合衆国へ渡り、簡素で実用的な椅子として大流行しています。
今ではこの背束が多いものが俗にウインザーチェアと呼ばれています。

そんな最近多くみられるウインザーチェアでACTUSで人気なのがこのELIZAチェア(欠品多し)
前述のアルダー無垢材に白のELIZAチェアを合わせることで非常に爽やかな印象になり、グリーンを配置することでグッと空間が引き締まります。

春の新生活にピッタリのアイテムなのです。


posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
お得なメルマガ会員募集中
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。