2017年08月18日

Sail チェア 村澤一晃

PICT0007.JPG

宮崎椅子製作所のアイテムの中でも異彩を放つのがこちらのセイルチェア。
人気のダイニングチェアです。
SAIL=帆 という名前の由来でもある、背の革パーツ。
風を受けて膨らむ帆を連想できるデザインは、腰をしっかりと後方から支えてくれ、心地良い安定感を感じ
ることができます。
PICT0012.JPG

長時間座っても快適な座り心地を得ることが出来ます。
縫製方法や形、張りの具合、組み立てる時の方法を何度も試作されてこの座り心地が実現されたそう。
フレームのこの辺りが村澤イズムを感じ取れます。

PICT0009.JPG


また海外輸出も視野に入れてこの真鍮の金具の部分で分解できます。
つまりノックダウン式のダイニングチェアなのです(輸出の際ばらして容量を小さくし輸送コストを抑えるため)。

座り心地もすこぶる良いのでぜひ一度店頭でお掛けになって下さい。


posted by foresta at 08:00| Comment(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
お得なメルマガ会員募集中
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。