2010年06月30日

A222リビングテーブル

b222.JPG


もうアクタスで取り扱い不可能になった
Fritz Hansen (フリッツ・ハンセン)のA222テーブル。


ピート・ハイン、ブルーノ・マテソン、アルネ・ヤコブセン
らによるデザインのスーパー楕円、スーパー円、円形、正方形、
長方形テーブ ルから成るテーブルシリーズの一つです。

あきのこないデザインと
「機能性」「革新性」「時代の超越性」「シンプルさ」
によりたくさんの方々を魅了してきました。

展示現品限り!!
¥140700→¥98490


posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

ドラゴンボール

『TearDrop-ティアドロップ』miniLED
が入荷致しました。


ドラゴンボール.JPG

こちらの照明は感動の涙をイメージした[光]の
デザインです。

球体の中にまるで光が浮いているかのように見え、とても不思議な
照明です。

光源もLEDを採用しており、次世代の光を感じさせられます。
一つだとやや暗いので二つぐらいを補助照明として
使うのがオススメ。

ドラゴンボール3.JPG


本当に照明?
と疑うようなキレイなデザインです。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

ペスカトーレ♪

スタッキング1.JPG


EU諸国で人気を得ている『コスカチェアー』です。

ヨーロッパらしいデザインはオフィスだけでなく
ダイニングやカフェなどでも活躍間違いなし!!

オフィスファニチャーだけあって、使い勝手は抜群です。
使わない時はスタッキング可能。
10脚までスタッキングができます。
座り心地も適度な弾力が背もたれにあります。

スタッキングするとこんな感じ…

read more...
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

レザーのお話

レザーソファー.JPG


当店ではレザーソファーを多数扱っております。
ですので今日は少しだけレザーについて…。

まず、生きていた頃の動物の『皮』をなめし加工や防腐加工を施す
事により『革』となります。
この革をソファーやチェアーに使用します。

そしてこの革になると自分で汚れを落としたり栄養を補う事が
できないので人間が手助けする必要がでてきます。

ですから
レザー商品=ペットと思って下さい。

革も元をただせば一匹の動物です。
そこからとられる皮も一枚一枚違います。

それぞれの革の特徴や表情をちゃんと知って自分自身に
合った革を見つける。
そしてきちんと世話(お手入れ)をする。
それが革製品と付き合っていくコツです。

お手入れ方法や、それぞれの革の特徴は書ききれないので
ぜひ当店にお立ち寄りの際にお尋ね下さい。

レザーをこよなく愛するスタッフがお待ちしております。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

後ろ姿

アジム.JPG


普段私達は日常的に椅子を後ろから見ることが多いのでは
ないでしょうか。
座る時も立って椅子を直すときも。
リビングに居る時も。

椅子と男は背中で語れ。
と言いますが。(偉そうにすみません…)

こちらのAJIMのチェアーは後姿がとても堂々としていて
しっかりした男の人の背中みたいじゃないですか?
確かに何か語りかけているような…
見ているだけでなんだかとても安心感を感じます。

AJIM→1967年より造船の街 長崎の船舶用家具メーカーとして長く信頼され続けてきた『叶端装飾』のノウハウがいっぱい詰まって生まれた家具です。ひとつひとつ手作業でつくられています。
世界の海で愛されているその強度を感じられます。


ちなみにこちらは…read more...
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

椅子と人

DSC02421.JPG


こちらはR+R highstool。
シンプルで機能性のあるスツールを私は好きです。

人と椅子の付き合いはいつからなのでしょう…

製作は宮崎椅子製作所。
徳島県にあります。
デザインはグッドデザイン賞審査委員・多摩美術大学環境デザイン学科非常勤講師であり偉大なデザイナーの小泉 誠さん。
素敵です。

違う角度から見ると…



read more...
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

Porada

ポラダ.JPG
どうですか?
この堂々たるたたずまい。
それでいて女性らしい曲線の持ち主。
チェリーのきれいな光沢がますますTABLO2を美しくみせています。


世界で最も美しい木製家具と賞賛されるイタリア ポラダ社の商品です。
チェアーの背もたれが…read more...
posted by foresta at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

POTHOS BED

ポトス.JPG

こんにちは。

今回よりブログ担当が替わりました。

今までと少し文章等違いますが、
いつもフォレスタブログを楽しんで頂いております方々にこれからも変わらず楽しんで頂けるように、
これからもフォレスタの日常やショップ情報を綴っていきたいと思っております。
これからもフォレスタブログをよろしくお願い致します!

それでは第一弾はPOTHOSBEDについて…
4/29〜6/14までフォレスタではブライダルフェアーを開催しており、
たくさんのブライダルのお客様にご来店頂いております。
ありがとうございます。

そんなブライダルの方々に人気なのがこちらのベッド↑

アッシュの無垢材でできており、木の温もりや優しい素材感を目で見て触って体で感じる事ができます。
そよ風を感じながら森の中で眠る…そんな気分になれるベッドです。
(…写真に写っているサーキュレーターからの風じゃないですよ!)


写真のベッドはヘッド付きシングルサイズで39000円
収納ボックス(別売り15000円で)お付けできます。
もちろんキャスターつきなので出し入れ楽々です。

リーズナブルながらのこの品質。
ブライダルの方々、
一度お店に風と木のぬくもりを感じに来て下さいね。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

FK-1

KOTATSU.JPG

なぜこんな時期にコタツの紹介を?
Becauseこんな時期でもコタツがよく売れているからです。

見ての通り全くコタツには見えません。
それもそのはず、老舗家具メーカーの優れた技術とデザインが融合しているからです。
夏場はリビングテーブルとして家族の団欒を支え、冬場はコタツとして家族に暖かさをお届けします。
素材はナラとウォールナットからチョイスが可能。
色もたくさんありますので自宅に合った色目を選んでください。
サイズも数種類よりオーダー可。

末永〜くお使いいただけるアイテムですので、そこんとこよろしくなのです。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

Garden Furniture

GARDEN.JPG

ガーデン家具の新作が入荷してますよ。
4月は雨続きで寒くてどうなることかと思いましたが、ここにきて初夏を思わせる陽気が続いています。
こんないい天気はお庭でBBQ。和歌山人の定番ですね。

こちらの屋外用セットはアカシア材を使用したシリーズ。
折りたたみも出来て収納もラクラクなのです。

こんな季節のいいときは、青い空の下にイスやテーブルを置いてテラスやバルコニーを部屋のように使ってみるのもいいんじゃないでしょうか。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

AZUMI

コートハンガー.JPG

見て下さいこのフォルム。(左側のコートハンガー)
木部が上下左右ナナメに入り組んだデザインです。
イタリアより新作のコートハンガーが入荷しました。
サイズはW48 D48 H162cm、2色展開、しかも安い!

そしてデザイナーはなんと、あの「Tomoko Azumi」です。
世界で一番売れているであろう、LEMスツールのデザイナーです。

組立てが少し難しいですが、説明書もしっかりしてますので、組立てできます。
ぜひ、店頭でご覧下さい。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

POTHOS×マラケシュ

POTHOS.JPG

ブライダルに人気のポトスシリーズソファです。
リーズナブルな価格に加えシンプルなテイストなので、自分の好みに合わせてコーディネートできます。
張り地のバリエーションも多種多様。
合わせ方はその人のセンス次第なのです。

写真はコーナータイプに組み合わせていますが、シングルソファとしても使用出来ますよ。
このようにマラケシュスタイルのキリムラグ(今、とっても人気!)と合わせたミックススタイルなんかもどうでしょう?
ちょっとノスタルジックな感じで個人的には大好きなのです。
また、ニュージーランドウールを使用した洗えるキリムラグはホント大人気です。

新生活を迎えたあなたにオススメの一品です。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

四角×丸

MIYA.jpg

MURASAWAデザインの人気のダイニングです。
以前も紹介しましたが、村澤一晃さんのデザインはとにかく優しい。
デザインとそれを形に出来る優秀なメーカーがあってこそ商品は成り立つのです。
村澤デザインの真骨頂は部材の継ぎ目がジグザグになっているフィンガージョイント。
ちょうど両手を組んだ指の形に似ているのでこう呼ばれます。
昔ながらの加工方法で、強度があるので細い部材を使用したり余分なパーツを省けるメリットがあり、全体としてすっきいとしたデザインが得られます。

また、よ〜く見ると分かるのですが脚先では丸い断面が徐々にアーム部分に近づけば丸四角になり優しい触り心地を与えます。
そして背中で丸に戻ります。

これ実際見るとすごい技術ですよ。ホント。
しかも肘付きチェアにしては軽く、アームが低いためテーブル下に収まりやすいのもポイントです。

「ぎゅぎゅぎゅっ」とデザインと技術を詰め込んだアイテム、店頭でどうぞ。

ちなみに後ろのチェストにディスプレイしているのがpen最新号なのですが、とにかくおもしろい。
特集は「旅の達人に聞いた世界で一番好きな場所」
ちなみに私はスイスのマッターホルンが一番好きです。
あー旅行行きたい病が・・・・
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

WALL CD

WALL.JPG

イタリアはporada社の壁掛けCDラック。
ポラダ社は世界で最も美しい木製家具と賞賛されており、デザインとクオリティの高さで世界的なインテリアブランドとしての地位を確立しています。
美しい木の質感を生かしたアートのような独特の曲線は、誰が見ても「ポラダ社の家具」とわかるほど。
奇をてらうことなく、滑らかな曲線を中心としたデザインで世界中のファンを魅了しています。
木の素性を知り尽くしたポラダ社だからこそ表現できる有機的なフォルム、その背景には、たった一人でプロトタイプのすべてをつくりあげる職人と、経営・製造管理・物流といった各分野で陣頭指揮を執る創業者の息子たち、4兄弟の存在があります。
優れたデザイナーとマエストロ、そして創業者の意思を汲んだイタリア的家族経営の中で、世界で最も美しい木の家具は育まれ、世に送り出されているのです。

ちなみにその昔といっても数年前ですが「世界ウルルン滞在記」で女優の戸田菜穂さんがポラダ社を訪れています。
その時のプレゼントが確かこの写真のCDラックだったはず。
現在こちらのCDラックはセール中。
ぜひ店頭でお確かめ下さい。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

VARIO

VARIO.JPG

再び登場「こども店長」です。
熱心にワンピースの最新刊、いやアクタスのカタログに目を通しています。

このVARIOシリーズは人気ですよ。
メープルのプライウッドで丸みを帯びたデザインはリビングにもピッタリ。
同級生に差をつけるならデザインで勝負。
末永くお使いいただけるよう、バックパネルやチェストのブルーの部分はメープル材に付け替えることもできるのです。
そうするとちょっと大人っぽくなります。
もちろん安心のF☆☆☆☆。他店とはその差が歴然ですよ。
チェアは写真のようにちょうど肘が掛けれるようになっており、こども店長もワンピースじゃなくカタログをリラックスして閲覧してます。

ちなみに一番人気は昨年も紹介したFOPPISH。 記事はコチラ

FOPPISHは今年も人気過ぎて現在欠品中ですのでコチラはお早めにどうぞ。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

おとな家具

LIBRO.JPG

おとな家具です。
店内はKIDSデスクとクリスマスディスプレイで賑わっていますが、
おとなの男性に人気なのがこちらのLIBROライティングデスク。
通常は下部の観音開きを閉じた状態で収納として使用し、
デスクとして使用する際に開きを開けて天板を下ろしてデスクにします。
場所を取らないシンプルで機能的なデザインと3万円台というプライスで超人気。
収納が足りない方には同シリーズで収納のみもあります。

SOHOがはかどりますよ。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

スモークドオーク

オーク.JPG

先日紹介しました「世界に40脚のYチェア」入荷してきてます。
早々に御予約が入っておりますが、何せ1脚しかないので厳正なる抽選とさせていただきます。
11/29までに御予約下さい。

ちなみにシリアルナンバーは
90年代前半のジャイアンツで言うと岡崎郁です。
この頃のジャイアンツは満塁男駒田との恐怖の6・7番コンビで他球団から恐れられ・・・
いや関係ないのでこれくらいにしときます。

そんなことより何度見ても飽きないこのスモークドオーク。
ちゃんと虎斑も出てますよ。
実際どうなってるの?との御質問多数頂きましたのでこの場にてご説明いたします。

実はスモークしているわけではなく、気化したアンモニアとオークに含まれる成分とを反応させて色をつけています。
その後、その上に通常と同じオイル仕上げを施しています。
すなわち通常のラッカー仕上げと違い、オークの木目がすばらしくキレイに出るのはもちろん、木の内部まで浸透しているので(個体差があります)少しならサンドペーパーをかけてもOKだそうですよ。

どうですかこの手の込みようは。
そこの北欧フリークのあなた、まだ間に合いますよ。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

世界にたった40脚

17_01.jpg

ちょっと前からマスコミ等でかなり話題になっていたので御存知の方も多いと思いますが・・・
希少な”スモークドオーク”を使った世界にたった40脚だけの限定Yチェアがカール・ハンセン社より11/21にいよいよ発売されます。
オーク材のスモーク仕上げは、自然の木がもつ質感を損なわずに、木材内部への浸透性を高める着色を行うという複雑な作業となるため通常の生産ラインの乗せることができません。
アクタスの創業当時から互いに信頼関係を築いてきたカール・ハンセン社のご厚意により、世界で40脚だけの生産が実現しました。
もちろんシリアルナンバープレート付き。

そんなレアなアイテムが、世界に40脚のアイテムが、なんと1脚だけ和歌山に登場します。
はっきり言ってスタッフみんな欲しがっています。
でもそこをグッとこらえて1脚だけの限定販売。

これは見逃せませんよ。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

Masterpiece

SOFASOFA.jpg

「ストックホルム下さい。」
私が今ソファを探しているなら間違いなくこう言うでしょう。
そのくらいアクタススタッフの評判が高いソファが装いも新たに登場しました。
それがデンマークeilersen社の「STOCKHOLM」。
1世紀以上も快適な座り心地を追求してきたそのデザインと品質は座っただけで体中にその歴史が染み渡ります。
あれこれこだわりが沢山あり、ウンチクもお話したいところですがとにかく座れば納得するソファは数えるほどしかありません。
またシンプルなデザインも時の流れを感じさせません。

アクタスオールドファンなら当然御存知のこのソファがこの度、eilersen impactというセカンドラインで価格を抑えて発売されたのです。

ぜひ、その座り心地を店頭にて体感して下さい。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

HAMPTON

ライティング.JPG

どこか懐かしい感じのライティングビューローです。
日本ではこの「ライティングビューロー」という呼称が一般的ですが欧米ではSecretaryなどと称されるようです。
無垢のビーチ材にチェリー材の突き板を使用し、独特な色合いに仕上げています。

これがアクタスが提唱する「スローモダン」なHAMPTONシリーズ。
後ろに写っているキャビネットも人気です。
他にもスローで「ほっこり」するアイテムが揃っています。
店頭でどうぞ。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Furniture | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お得なメルマガ会員募集中
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。