2017年10月13日

エアバス最新機 A350XWBに乗ってみた

飛行機大好きてんちょです。
今回は飛行機のお話。マニアックなので興味のない方はスルーしてください。
IMG_2666.jpg


先月FINNAIRにてヘルシンキを訪れましたがその際に搭乗したのがこのエアバス社の最新機A350XWB。
ご存知の通り飛行機メーカーの大手はボーイング社とエアバス社。
前者の最新機はB787というカーボン素材を使用した超燃費効率のいい機体。国内ではANAも飛んでます。
一方コチラはエアバス社。XWBとはエクストラワイドボディという横幅6mもある広い機体。
こちらも機体の素材に炭素繊維複合材(カーボン素材)を使用し、客室を広げるなど、数多くの最新かつ革新的な設計により製造された中型のワイドボディ旅客機です。
機体の約53%にカーボン素材が使われ、チタンや最新アルミ合金を含めた新しい素材の使用率は機体の70%に及びますので機内の快適性向上に大きく貢献しています。
A350ではカーボン素材を多用することで6,000フィート(約1,800m)に相当する気圧まで上げることができ、より地上に近い快適な機内環境をつくり出しています。
つまり飛行機特有の耳詰まりや手足のむくみなどが軽減されるなど、体にかかる負担がより軽くり快適に空の旅を楽しむことができるのです。

IMG_5737.jpg


また機内の窓は今までのエアバス機の中で最も大きくなり、総2階建ての大型機A380よりも広い。
そのため外光が入りやすく、日中の機内はとても明るいのです。←これ凄かったです。
それから客室の手荷物棚もかなりの大きさ。自分の席の真上にある棚にスペースがないと、離れた棚に荷物を入れることになり何かと不便ですが、A350の場合、客室両端の棚はスペースひとつあたりに、機内持ち込み可能な最大サイズのキャスター付きスーツケースを5個収容でき、中央側の棚は同サイズのスーツケースを3個と中型のバッグ2個が入ります。

また衛生面もすばらしく、バクテリアや有機化合物、オゾンなどを吸収・除去する空気清浄フィルターが設置され、換気は2〜3分ごとに行われます。
従来の金属中心に設計された旅客機は腐食を防ぐために常に換気しておく必要がありましたが、その換気とは違い、空気を清潔に保つ目的があります。

最新機なのでFREE−wifiやオンデマンドは当たり前。
照明もオーロラをイメージした柔らかな光でとにかく快適に過ごすことができます。

地上とさほど変わらない環境で、またロールスロイス製のエンジンも他の機体に比べて静かで、USBも完備しているA350XWBにの乗って、ぜひヘルシンキへお出かけください!!
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

Design Excellence Award受賞のコースター

グッドデザイン賞と連携関係にあるタイのデザイン賞、
「Design Excellence Award」を受賞したコースターです。

PICT0005.JPG


特別な多孔性陶器からできている、水を吸収するコースターです。
水分を吸収し、自然に蒸発してくれる素材なので、水がテーブルに漏れる心配がありません。
その上、底面にはゴムパッキンがついているので、テーブルなどが傷つかないように保護されています。
タイの職人さんがハンドメイドで作っているため、
一枚一枚、色合いや模様などが少し違うところも素敵です。

PICT0003.JPG


ぜひ店頭で手に取って見て下さい。
ご来店をお待ちしております。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

てんちょの超絶オススメのお店

IMG_4457.jpg

ヘルシンキデザインウィークより戻ってまいりましたてんちょです。
さて超絶にオススメしたいお店がありますのでご紹介します。
Rataskaevu 16というお店。
アクセスは和歌山市内からだと、、、、
ひとまずKIX(関空)に行って、フィンエアのヘルシンキ行きで約10時間。
そこからシティバスで中央駅で降りて、エスプラナディ通りをiittalaやMARIMEKKOに寄り道しながら港方面へぶらぶら歩く事25分。
高速船のRED LINEに乗り込んで約1.5時間でエストニアのタリンに到着しますのでそこから旧市街に向かって徒歩約15分で着きます。

IMG_4458.jpg

とにかく内装が超タイプ。
古くからのものを継承しながら永く使う文化のあるヨーロッパ独特の雰囲気で、昔からあったように経年変化を表面上作り込んだ日本のお店とは全く迫力が違います。


もちろんインテリアもすばらしく、インテリアショップスタッフから見ても唸らされるインテリアです。

IMG_4458.jpg

そして何よりイケメンスタッフの丁寧な接客。←サービス業やってますとここが一番大事。
海外に行くと不愛想なスタッフをよく目にしますが、こちらの接客レベルは素晴らしいの一言。
みんな楽しそうにしているし、「オススメは?」と聞いてもそれぞれの説明を事細かくしてくれた後で「僕のオススメはこれだよ」ときっちり笑顔で教えてくれます。
そりゃ予約しないとなかなか入れないのも頷けます。

IMG_4488.png

しかも料理がとーーーーーーっても美味しい。
まあ環境で味なんか変わりますから、前述の接客やインテリア等でテンションは上がっているものの、とにかく美味しい。
ガーリックが入ったブレッドも超美味しくて、イケメン店員さんが「味はどうだった?もっと食べるかい?」とススメてくれます。
エストニアのクラフトビールも超美味しくて、ここは外せないお店です。
タリンに行かれた際にはぜひ予約を!

Rataskaevu 16 →→→ HPはコチラ
Open: Mon-Thu 12.00-23.00, Fri-Sat 12.00-24.00, Sun 12.00-23.00
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

納品事例の裏側に潜入!!

みなさまが気に入って選んでいただいた家具を
私たちは大切にお客様の元へとお届けしています。
知らない運送会社の方が運んでこられると思っている方がほとんどで販売スタッフの私たちがお伺いするとみなさまとても驚かれます。

お客様と一緒に選んだテーブルやソファ、
色やサイズが合っているかどうか私たちもとても気になるところ。
買っていただいた商品を最後まで見届け
お客様の声を聞くことができるのは私たちにとっても勉強になります。

時には気に入ったけれど搬入が困難・・・なんていうことも
これ実はよくあることなのです。

そこで私たちが全力でお届けしている納品の裏側に潜入してみました。

搬入困難なことが一番多いのはなんといってもソファ。
重量もありサイズが大きくマンションのエレベーターに乗らないことも。
そんなときは高層マンションの最上階でも人力で運びます。

IMG_5476.jpg

サイズが大きいと広い外階段でもギリギリ・・・

IMG_5474.jpg

力があるだけではうまく運べません。
商品にキズが付かないように曲がる角度や向きを計算しながら慎重に。

FullSizeR.jpg

部屋の中が広くても扉が小さく入らないことも。
絶妙な角度で搬入していきます。
それに合わせててんちょーの角度も絶妙に(笑)

IMG_5483.jpg

この日はLYKKEソファの納品でした。
なめらかで柔らかなレザーはFREDERICIA社も認める最高級なもの。
無事にお届けできお客様の元へ。

IMG_6174.jpg

搬入の方法はその時々によって様々。
戸建ての場合は外階段がないので吊上げです。
大きなトラックやユニック車が入らないような場所など
大変な納品もありますがお客様に喜んで頂ければ
それですべてオッケーなのです。
これからもみなさまに選んでいただいた家具を大切にお運びします。

以上、普段見ることができない納品事例の裏側でした。


posted by foresta at 08:00| Comment(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

フルバの夏のお出かけブログ!

お休みに滋賀県に遊びに行ってきましたー!
自然豊かな素晴らしい所で和歌山県とどことなく似ている気がして勝手に親近感が湧いてました。
比叡山延暦寺や琵琶湖大橋を観光してずっと行きたかったラコリーナ近江八幡に。
屋根全体が芝生で覆われているジブリに出てきそうな可愛い建物が並んでいて自分自身が絵本の中にいるような気分にさせてくれます。

FullSizeRender.jpg


6FullSizeRender.jpg


3FullSizeRender.jpg


バームクーヘンで有名なクラブハリエがあり、
職人さんが目の前でお菓子を仕上げる「できたて工房」が併設されていてバームクーヘンを作る工程を見れます。しかも焼きたてのふわふわのバームクーヘンが買えちゃいます。

4FullSizeRender.jpg


緑に囲まれて空気が綺麗でそんな空間にめちゃめちゃ癒されましたぁ。

5FullSizeRender.jpg


近江八幡には古い街並みを散策したりアートミュージアムなど観光スポットが他にもたくさんあるみたいなのでまた機会を作って遊びに行こうと思います。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

楽しくて大好きな仕事

梅雨シーズンなのに雨が降らなくて嬉しいフルバです。

先日、上富田町南紀の台にある積水ハウス様のインテリアコーディネートのお仕事に行ってきました。
今回も二棟の内装の色味が全く異なるお家のコーディネートです。


まずは明るい色味を使ったナチュラルテイストの物件です。

IMG_3917.jpg


IMG_3916.jpg


MIRAソファにフリンジのついたBUCOLICのクッションカバーがお部屋の雰囲気にピッタリです。

IMG_3909.jpg


キッチンカウンターのクロスとダイニングテーブル・チェアの雰囲気がピッタリ合ってますね。

次は、床や建具の色がウォールナット材を使用した物件です。

IMG_3892.jpg


IMG_3890.jpg


カッコいいですね。
ACTUSFBのソファとKILIMラグが部屋の雰囲気にピッタリです。

家具の搬入時、店長が大変なことになってました。

IMG_5169.jpg


モーリーさんの表情!(笑)
決してふざけていませんよ!
皆、真剣に仕事してますから!!!

IMG_5188.jpg


このお仕事はまずお店で物件の図面を見ながらだいたいのコーディネートを作っていくのですが当日、物件の中に入って雰囲気を見ながら180度違うコーディネートになったりします。
個人的に他のインテリアショップやお店に買い物に行った時にコーディネートを見る癖が付きました。
完全に職業病ですね。(笑)
次のインテリアコーディネートのお仕事まだかなー?
建築関係の皆様、オファーお待ちしております。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

和歌山の夜景

工場萌えと言う言葉ご存知でしょうか?

「工場に萌え??」という方が大半でしょうが、24時間365日休まず稼働し続け、我々の暮らしに欠かせない何かを作り続けてくれる工場、大体郊外にあって普段中々見ることのない、お昼に見ても何も気に留めない工場ですが夜に見ると昼間見る景色から一変するのです!

IMG_1374.JPG

ね?萌えでしょ?(笑)

ここは有田市初島町にある東燃ゼネラル和歌山工場。和歌山市内から車で40分ぐらいで見る事のできる景色に癒されてきました。

和歌山ではなかなか都会で見るような夜景とは出会えませんが、ここはホント綺麗でした!

近くにある山から撮影したのですが中々の悪路で道も細くて大変でしたが一見の価値アリです!

是非行ってみて下さいね。

*僕の拙い写真では魅力が伝わらなかった人はinstagramで#東燃ゼネラルで検索してみて下さい。ビックリするような写真で満載ですよ!
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

シリーズ化、決定!!

ガイドブックに載っていない昭和シリーズ。
2回目は「東京出張編」です。(1回目はこちら。)

ACTUS新宿店のお向かいに実はこんなお店があるのはご存知でしょうか。
その名もヤングマン!懐かしの歌謡ヒット曲BARです♪

IMG_4758.jpg

大通りに面した目立つ看板を目にする度に行きたそうにしていた
おニャン子世代ど真ん中のてんちょー。
ようやく念願叶いました。笑笑

IMG_4759.jpg

扉を開けると懐かしい昭和ソングが当時の映像と共に聞こえてきます。
店内のヒデキとピンクレディの間にはザ・ベストテンのランキングが!懐かしい!
このランキングって点数だったんですね。
しかし、点数なんてどうやって付けられていたんでしょうか。
ふと気になったので、調べてみました。
レコードの売上とラジオ、有線放送、ハガキのリクエストを合わせたポイント制で合計が300点満点のところ演出上の理由で33.33倍して9999点を満点として表示していたそうです。
お気に入りのアイドルためにハガキを送ったりしていた時代ですね。
あとこんな豆知識も。
てんちょーは学生の頃10位のアイドルポスターを貼っていたそうですー。

ちなみにこちらのお店はカラオケのように歌うことは禁止なのですが、
電源の入らないおもちゃのマイクを渡されるので、なりきって歌うことはオッケーです。

IMG_4762.jpg

リクエストなんかもできます。
好きだったアイドルをリクエスト中。
なりきっていいんですよ、てんちょ。
店内のモニターには懐かしい歌やアイドルたちが永遠に続くのです。

2.jpg

それにしても当時の演出はおもしろい!
なぜか真剣に歌っているアイドルの後ろに巨大な大仏なんてのもありました。
しかも、この大仏が微妙に動いて怖い・・・
ACTUS新宿店へ行くことがありましたら。
ぜひ。
ついでに。

さて、最後に重要なお知らせ。
今回の東京出張はヤングマンへ行くことが目的ではありません。
(てんちょはどうなんでしょうか)

まだまだこれから夏本番という時期ですが、
秋冬新作アイテムの仕入れを済ませてきております。

IMG_4908.jpg

暑い夏が終わると1年で1番いろんなお花が楽しめる秋がやってきます。
今回は季節を感じることができるアイテムをたくさんご用意します。

FullSizeR.jpg

そして、冬が来ると1年でその日はたったの2日間しかないクリスマスがやってきます。
その2日間を家族で楽しく過ごすための準備も楽しみのひとつ。

みなさまお楽しみに。

次回の昭和シリーズはとある鉱山の跡地をご紹介します。
こちらもお楽しみに。



posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

日本最大のパワースポットへ行ってきました!

先日のお休みに、日本最大のパワースポットと言われているこの場所へ行ってきました。

FullSizeRender (13).jpg


伊勢神宮です。

お天気にも恵まれて最高なドライブ日和。
京奈和道路→名阪国道→伊勢道を使って4時間弱で到着しました。

伊勢神宮の正宮までの道のりにある大きく青々とした木々が本当に綺麗で、いい気がもらえました-!

FullSizeRender (22).jpg


観光客の方々が触っているからか幹の部分がツルツルしてる木がありました。
あとでネットで調べたら、パワーツリーとして有名でした。
その木がこちらです。

IMG_2064.JPG


伊勢神宮にお参りした後は、楽しみにしていたおかげ横丁でお買い物です。

FullSizeRender (20).jpg


食べたかった赤福氷は長蛇の列の為あきらめました。
もちろん赤福餅は買って帰りました。(笑)

いいリフレッシュができました-!!!
皆さんも日本最大のパワースポット、伊勢神宮へ行ってみてはいかがですか?
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

世のパクチストに贈る魅惑の逸品

IMG_3802.jpg

アジア飯大好き、てんちょです。
パクチーも大好物です。フォレスタには他にもパクチー好きがおります。
さて、そんなパクチー大好きなあなたに知って頂きたいのがコチラ。
フレッシュパクチーペーストで作った「パクチーだらけパスタ」です。
ただただ「パクチーペースト」にパスタを絡めてさらにパクチーを乗せただけですが、これが超絶まいうーなのです。
これは「PAKUCI SISTERS」というフレッシュパクチーペーストを使用しています
通常、市場に出荷されているパクチーはサイズやグラムの関係で、大きくなるまで待ってから出荷されているものがほとんどです。
「PAKUCI SISTERS」に使われているパクチーは、味・香りともに最適なタイミングで収穫してため、市場に出ているパクチーより一回り小さめですが、通常のものより色も味も濃くなっています。
また、質の高い土壌で栽培しているため、香りが高く草味の少ない茎の甘いパクチーが育ちます。
2つ目の特長は、採りたてのパクチーを使っていることによるそのフレッシュさ!です。
パクチー生産者自身が商品化する「PAKUCI SISTERS」は、採りたてのパクチーをその日のうちに、ふんだんに使ってペーストにするため、新鮮や香りが段違いです。
採りたてのフレッシュなパクチーを使っているため、口の中に入れた瞬間、ふわっと新鮮な香りと味が広がります。
58ad8c5f-e418-442b-b27c-3aca0aa69673.png


3つ目の特長は、「PAKUCI SISTERS」に使われる食材とそのレシピです。
千葉県船橋市のhyggeのオーナーシェフと試行錯誤しながら、「PAKUCI SISTERS」のレシピを共同開発しました。
シェフならではのこだわりを取り入れ、チーズ、アンチョビ、オリーブオイル、アーモンドなどを絶妙なバランスで配合した「PAKUCI SISTERS」は、芳醇で濃厚な味に仕上がっています。

cad34111-e7c3-478c-b73c-f75df222f73d.jpg


パクチーが好きな方にも、なじみのない方にも、もっと美味しく食べて欲しいという想いから商品化した「PAKUCI SISTERS」。
美味しいのはもちろん、昨今農業で呼ばれている6次化。
生産(一次産業)加工(二次産業)販売(三次産業)までを一気に生産者が行ってしまうという農業の理想形。
その生産者の想いまでもが直接消費者に伝わる商品です。

IMG_3803.JPG

パンにつけても、クラッカーにつけても、パスタにしてもとっても美味しいので、ぜひ一度お試しあれ。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

ガイドブックには載っていない昭和の遺産

地方博の走りとも言われる「姫路大博覧会」が開催されたのは1966年
博覧会が閉幕してずいぶん経ちますがその跡地が
どのようになっているかご存知でしょうか。
博覧会の名残が随所に残るなかなかおもしろい場所なんです。

IMG_4082.jpg

当時たくさんあったパビリオンの内、
今も残っているのが万博のテーマ塔「回転展望台」
ロサンゼルス国際空港の管制塔を模して作られた展望塔で、展望台部は回転レストランになっています。
今も当時のまま回転して営業中です。

IMG_4076.jpg

かっこいい外観と反して内部は昭和のまま時がとまっています。
展望塔までレトロなエレベーターを上がるとすぐ目の前に席があり、
しかも回転しているのでエレベータを降りたらアトラクションに乗り込む感じ。
1週約14分で姫路市内が一望できます。

IMG_4079.jpg

周辺には温室やバラ園など楽しみながら散策することもでき、公園の高台には謎のお城が。

IMG_4080.jpg

「スリラー城」だそうです・・・廃墟ではありません。
ここまで読んでいただいてなんとなくお分かりだと思いますが、
よくあるレジャースポットのご紹介とはちょっと違います。
今回は昭和の遺産のご紹介でもあります。

IMG_4087.jpg


IMG_4085.jpg

レジャースポットの定番「手柄山遊園地」も園内にあります。他には水族館なんかも。
子どもたちの人気のメリーゴーランドは休止中です。
というよりほとんどの乗り物が休止中です。
私が行った時はまだ動いていましたが、観覧車も終了の案内が。

IMG_4088.jpg

大人は物足りないかもしれませんが、入園料も安く子供たちには充分楽しめるところ。このあらゆる場所の寂れ具合とゆるさがなんともおすすめなのです。

IMG_4103.jpg

そして、姫路大博覧会といえばマニアの間で有名な「姫路モノレール」
姫路駅から会場の手柄山駅までモノレールが開通していました。
このモノレールの区間はたったの1.6km
この短い営業区間が影響して万博後は利用者が激減。運休、そして廃止決定するまではわずか8年。ある意味幻のモノレールです。
今は園内の展示スペースに当時の車両などホームの様子が再現されています。

IMG_4070.jpg


IMG_4074.jpg

そして、姫路モノレールといえばコレ。

1.jpg

建物の真ん中からちょっと色の違うコンクリートが飛び出しているのがわかるでしょうか。
モノレールの高架軌道の一部です。当時このビルの中にはモノレールの駅がありました。
費用面で撤去作業が進まず50年近くたった今もこのままに。
モノレール廃止後は時を経て、廃線マニアの撮影スポットにもなっている場所が姫路市内にはたくさん残っています。

高度成長期の時代に造られた夢のような地上を走るモノレールやパビリオン。
ガイドブックには載っていない当時の時代背景がうかがえる昭和の遺産のご紹介でした。

姫路城へ行ったついでにぜひ!

マニア向けの場所、他にもあります。
また今度。




posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

常連のお客様にいただきました

たけのこ.jpg

「筍とベーコンのマスタード炒め」です。
常連のお客様Y様がスタッフにとタケノコや八朔を持ってきて頂きました。
以前は鮎なんかもいただいたりして、いつもありがとうございます。
いただいてばかりですみません。。。。

で、早速家で作ったのが写真の料理です。
やっぱり旬のものは本当に美味しく、他のスタッフはタケノご飯にした人もいました。
器は「ARABIA COLORS」。この小ぶりなサイズがピッタリです。
実はこのシリーズは個人的に気に入ってて、マグも愛用しています。
あとチラッと写っているのがアボカドと鶏肉のバルサミコ酢サラダ。
こちらは定番のカステヘルミのボウル(クリア)に入っています。

こうやって頂き物の旬の食材を好き器で食べることの幸せ。
朝から元気が出ました。←朝食です。
Yさま本当にありがとうございました。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

ピカピカの一年生

2015-04-03-12-42-06-1.jpg


一年生ご入学のKIDSのみなさま、おめでとうございます。
スタッフもーりーです。

2年前、姪っ子が入学の時にVARIOのデスクを贈りました。
女の子なので可愛くディスプレイして、今も綺麗に使ってくれています。
そして今年、その弟である甥っ子がピカピカの一年生になりました。
ちょうどタイミング良くVARIO・10周年記念で100台限定カラーが発売されていたので
限定カラーのグレーをプレゼント。
普段はホワイト、ブルー、イエローの3色なので、グレーがとても新鮮。


1492570132641.jpg


バックパネルに2台固定してリビングに並べました。
VARIOはデザインもお洒落だし、天板の奥行きも浅いのでリビングに置くにはピッタリのデスクです。
もちろん組立も簡単なので自分で楽々設置しちゃいました。
お姉ちゃんのほうはバックパネル無しで使っていたんですが
やっぱりこうして見ると、バックパネルあってのVARIOですねー、可愛い!(笑)

1492570129166.jpg


しかし購入時期が2年違うとこんなに色が違うんですね。
使っているとすぐに同じような色になって来るらしいのでご安心を・・・
でもどうせなら一緒に買っておけば良かったなー(笑)
2台並べる場合、色の違いが気になる方は同時にご注文されるのがお勧めです。
(ちなみにランドセルは只今絶賛予約受付中のアクタスの半かぶせです)

1492570135818.jpg


パネルに取り付けるオプションのブックシェルフは小さめですが
チェストにA4サイズも沢山入るので問題なしです。
置く場所によって天板の向きを変えたり、2台並べる場合はとなり合わせや向かい合わせに、
色に飽きたらナチュラルに変更できるのもいい。
大人になっても永ーく使えるKIDSデスクです。

甥っ子も姪っ子もお気に入り!、だそうです。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

macaron

1490973543759.jpg


甘いものは苦手ですが、MACARONが大好きなもーりーです。
以前紀三井寺にあったケーキ屋さん『French Pops』さん、ご存知ですか?
私はここのMACARONが大好きでしょっちゅう買いに行っておりました。
何年か前、お店が無くなっていたので、すごくショックを受けていたのですが
つい先日、みどりんさんに移転したことを聞いて大喜び!!
早速行ってまいりました。


1490973539917.jpg


青い外観の可愛いお店。
店内には美味しそうなケーキやクッキー、ポップな雑貨であふれています。
テイクアウトはもちろん、イートインスペースもあります。

1490973535810.jpg


苺が可愛いガトーショコラとチャイのレアチーズケーキを頂きました。
そしてお目当てのmacaron。

1490973547897.jpg


macaronってお店によって硬さやしっとり感が全然違うので
好みにもよりますが、私はここのが大好きです。
4種類の味が楽しめるミニマカロン。
見た目も可愛くてお土産に爆買いしたくなりました(笑)
次は爆買いしてこようと思います。
※冷蔵で1週間もつそうです。



posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

山男

IMG_3276.jpg


見た目サーファーというよりは、山男。
魚系の顔というよりは動物系の顔。
海よりも断然山派のてんちょです。

ストレス解消には森林浴と我が家では決まっているのですが、よく訪れるのがココ。
和歌山に住んでると大自然を満喫出来ますが、ここに来て車停めて(無料)キレイな空気の中をワンコと散歩すると超リフレッシュできます。

[ここに地図が表示されます]

この山道には結構いろいろお店があって、なかなか面白いんですよ。
1日時間が空くと、家から山道で有田川経由→中辺路→熊野→新宮→那智勝浦→すさみ→帰宅みたいなルートをよく利用します。

リフレッシュした後は「霧の郷たかはら」でワンコ連れてランチもできます。
世界遺産なので外国人もたくさんいます。

これからの季節サイコーに気持ちいいのでぜひ出かけてみられては。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

コレ、食べたことありますか?

最近、一気に日が長くなってめっちゃ嬉しいフルバです。

いきなりですが、
私の出勤時間は13時からなので家でお昼御飯を食べてからフォレスタへ行きます。
そんな昼御飯は出来るだけ自炊をしてるのですがたまーにレトルト食品に頼っちゃいます。今のレトルト食品のレベルの高さにびっくりしますよねー!
今回は私のオススメを紹介します。

ダントツNo.1はコレ、

FullSizeRender (13).jpg


蒙古タンメン中本
東京都板橋区に本店を構えるラーメンチェーン店のカップ麺です。
味噌味なので辛さの中に甘さもあり本当に美味しいです。
セブンイレブンで買えます。

No.2は、

FullSizeRender (9).jpg


Gukbap ソルロンクッパ。
牛骨を煮込んだ白濁スープに牛肉、大根、ネギを加え煮込んだものでご飯にかけて食べるクッパです。
本格的なアジアン料理を味わえます。
KALDIで買えます。

No.3は、

FullSizeRender (11).jpg


カレーメシ シーフードカレーライス。
これは説明不要ですよね。笑
お湯を沸かして注ぐだけ。
洗い物も要らないしささっと食べれるのでうちに必ずストックしてあります。
スーパーでもコンビニでも買えます。

まだオススメあるのですがまた次の機会に書かせて頂きますね。
皆さんオススメのレトルト食品あったらぜひ古林までー!!!






posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

不定期連載企画FORESTAラーメン部! 〜1杯目〜 つけ麺との出会い編

皆様おひさしぶりです!やまPがブログに帰ってきました!

最近は仕事にも慣れ、お客様とお話しさせて頂く機会も増えてきました。店頭で見かけたら是非お声がけ下さいね!

FORESTAでは家具を購入頂くとスタッフが配達させて頂くサ−ビスを行っております。基本男子スタッフで行くので、僕とてんちょで行くのがほとんどです。

配達の時の楽しみのひとつがやっぱり食事!和歌山市から離れた土地になると知らないお店も多いので事前に下調べしてから行きます。

やまP「てんちょ、次の配達チョット遠いですよ!お昼どうします?」

てんちょ「ラーメン!」

普段ラ−メンなんてほとんど口にしないのに何故か配達の時だけはラ−メンを食べたがるてんちょw

そうして入社以来配達の時はラ−メンだけを食べ続けてると、携帯の中にはそこそこの数のラ−メン写真が…

そこで!せっかくの美味しい情報を皆様にもお伝えしたくてFORESTAラーメン部を結成いたしました!(部員はまだ二人だけですが…w)

僕たちのオススメ是非参考にしてください!


まずは、食に対して保守的なやまPが始めて口にしたつけ麺のお話し。
「つめたい麺にあったかいス−プ?ラ−メンは熱々で食べるんが一番うまいんや!」そう信じて疑わないやまPが文字通り衝撃をうけたこの一杯…
FullSizeRender2.jpg

京都に配達に行った時に寄った「麺屋たけ井」さん

魚介のス−プと濃厚とんこつのWス−プはもちろん美味しいのですが、何より衝撃だったのがこの極太麺!

ラ−メンは固めの細麺好きなやまPですので、勿論「え-太麺?やだな-」なんて思っていましたが食べてビックリ!

麺単体で食べても小麦の香りを感じれるモチモチの麺で美味しいのですが、麺の半分ぐらいをス−プにつけて食べると麺の香ばしさと濃厚ス−プが絡み合って衝撃の美味しさ!

写真左上に写ってるトッピングの水戸納豆もス−プと麺と絡ませて食べるとこれが合うんですね-

ラ-メン>つけ麺と思っていたのが完全に揺らぎましたね。ホント、超美味しかった!

食べてわかったのはつけ麺はラ−メンではないとゆう事w 全然ちがう食べ物ですね。この一杯が頭でっかちなワタクシの考えをを粉々に砕いてくれました。

もう一度食べたいのに場所が京都なんでなかなかいけないのが残念!京都近郊にお住まいの方是非ご来店を!w

〜お店情報〜



2件目は研修で行った六甲店の近くのこのお店。「繁田」さん
IMG_4908.JPG


こちらのス−プは鶏豚骨がベ−スの魚介醤油味で、ゆずの風味が効いていて和のイメ−ジ。たけ井と同じようにモチモチの極太麺で凄く美味しかったのですが、何より美味しかったのが色んな種類のトッピング!

豚バラのチャ−シュ−は目の前で炙ってくれるので香ばしくて柔らかい!

あと面白いのが鶏ムネ肉をつかったチャ−シュ−。こちらはあっさりしてるのですが、濃い目のスープとからませるとちょうど良い塩梅。

他にもメンマや白ネギなど、どれも厳選された材料を使ってるのでひとつひとつの味のクオリティが高かったです。

〜お店情報〜


お次はチョット番外編

他では食べれない広島のB級グルメ「広島つけ麺」「ばくだん」さん
FullSizeRender4.jpg


つけ麺といえばモチモチの太麺に魚介と豚骨のWス−プが定番だと思うのですが、こちらは醬油ベ−スのス−プにゴマと唐辛子がたっぷり!麺は細めのストレート麺でピリ辛のつけ麺です。

麺もス−プも冷たいので冷やし中華みたいなイメ−ジと言えば伝わるでしょうか?

トッピングにキャベツと細切りのキュウリがついてくるのも特徴で、辛いのが苦手なやまPはこのキャベツにどんだけ助けられたか…

見た目にインパクあるんですが、醤油ベ−スなので味は意外とオーソドックス。サラっと食べれます。

もの凄く美味しい!とはならないですが何か癖になる感じ。広島へ行ったらまた食べたいですね。

〜お店情報〜

FORESTAラ−メンブログ如何でしたか?

ラ−メン(つけ麺)食べたくなりましたか?

月並みですが、オススメあったら教えて下さいね!(県外も可)

では次回もお楽しみに!
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

KINTO SOILグリルプレート

FullSizeR.jpg


久しぶりのもーりーお料理ブログです。
SALEで大好評だったKINTOグリルプレートを買ったので
早速野菜ゴロゴログラタンを作ってみました。

野菜ゴロゴロとは…
グラタンに入れるであろうマカロニやラザニアがあんまり好みではないので
それを入れない代わりにでっかい野菜をたっぷり入れただけ。

IMG_3103.jpg



直火はダメですがオーブン、レンジ、食洗機、乾燥機がOKな優れもの。
深さがあるのでドリアを作ってもちょうど良いサイズでした。
スープボールにも使えるし、焼きカレーもいいですな(笑)


そしてデザートは

IMG_3107.jpg


フォレスタの皆さんに貰ったKASTEHELMIのボウルで頂く練乳イチゴ。
iittala7割、苺3割くらいの力でめちゃめちゃ美味しそうに見えます。
料理って、器も大事なんだなーと思うお年頃になってきた今日この頃。

次はどの器に何を作ろうかなー。。。

posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

納品事例=ラーメン

IMG_3192.jpg

全部で81個の棚が並ぶ大きな壁面シェルフがかっこいいコチラの現場はもうすぐリノベーションが完成するアルモハウジング様の事務所です。

ソファと壁面シェルフのディスプレイのご依頼があり搬入して来ました。

奥行きが深く、ゆったりとした掛け心地が人気のGRAHAMソファ。

IMG_3207.jpg

ヴィンテージレザー独特の使い込まれたような風合いが
シェルフに並ぶ小物と合うようにセレクトしています。

施主様がお客様の為に用意された空間が
少しでも居心地の良い空間になることを願って、
すべてが完成してオープンされるのがとても楽しみです。



・・・・・。

さて、頑張った後のいつものあれ、と言えば
これですよね!

1.jpg


posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

10枚タワー

IMG_2517.jpg

いつの間にか増える小銭。
見てみぬフリしてたら気づけばこんなことに・・

年末におせちも掃除も済ませてのんびりと寛いでいた時に
ふと目に入った溢れそうな小銭がたまった器。

忙しくしているときは気にもならないのですが
ふとした余裕の時間からなんとなく始まった10枚タワー。


IMG_2518.jpg

几帳面なだんなさまのおかげで見事に整列しました!
その枚数は1円玉だけでなんと1160枚!
こちらは募金にでもしようかな。
なんだか年末の恒例行事になりそうです。

ふとした余裕のある時間。
今年はそんな時間も大切に過ごしたいものです。


posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お得なメルマガ会員募集中