2014年12月05日

そうだ 今年も京都、行こう。


IMG_8535.JPG

バーム王です。
わが家の恒例行事、秋の京都散策。
そういえば昨年もこの時期に京都ブログを書きました。
今年もしっとり雨の中、紅葉と胃袋を満たしに行ってきましたよ。

早起きして朝食からスタート。

IMG_8369.JPG

「進々堂 京大北門前店」
レトロな外観や内装が大好きなお店。
店内は時間が止まったような落ち着いた空間です(撮影NGなので画像ありません)。

IMG_8193.JPG

紅葉散策。今回は北白川周辺を。
まずは詩仙堂。

徳川家の家臣であった石川丈山が隠居のため造営した山荘。
山荘なので大寺院の迫力はないですが、庭の植物の配置が絶妙です。

IMG_8221.JPG

今シーズン一番の見ごろを迎えた当日。
美しさに老若男女、ココロオドル。

IMG_8243.JPG

紅葉を前に、ゆっくり会話する老夫婦。
自分もこうなれるよう、日々精進したいと思います。

IMG_8301.JPG

詩仙堂近くの圓光寺。こちらの苔と紅葉の「十牛之庭」も見頃でした。

IMG_8353.JPG

昼食。
夏に来た時に、臨時休業の憂き目にあったお店にリベンジ。

「喫茶 マドラグ」
1時半を過ぎていましたが、店内満席。
席の予約を済ませて、時間つぶしにお店の方に教えてもらった近所の神社へ。

IMG_8360.JPG

「御金神社」
おかね、ではなく、みかね です。 元々は農機具や刀剣・鉱山などの金属の神様ということですが、金運アップ、商売繁盛のために熱心にお参りする人が増え、いまではとてもご利益のある神様と言われているそうです。
奉納されてる絵馬は金運アップや資産運用の成功、宝くじ当選の願いがギッシリ。

修学旅行生も立ち寄って行くほどの人気スポットです。
私も自分のほどほどの金運と、お金大好きスタッフSのためにお参りを。

席が空いたという連絡が入りお店へ。
さっそくオーダー。
これがどうしても食べたかった!

IMG_8382.JPG

「コロナの玉子サンドイッチ」

2012年2月惜しまれつつ幕を下ろした、木屋町の洋食店「コロナ」。
その名物サンドイッチがこちらで食べられます!

すごいボリューム!!
4つも使った卵とバターの香りが口いっぱいに広がり、なんとも言えない幸せ感。
コーヒーもかなり好みのお味です。

IMG_8375.JPG

店内も喫茶の名店のインテリアを継承した昭和の雰囲気。
ここ、オススメですよー。


さて、大谷祖廟でご先祖様にご挨拶したあとは、清水周辺をぶらり。
新店のコーヒーショップにも行ってきました。

IMG_8408.JPG

「% ARABICA 京都」

八坂の塔のふもと。周りのお店とは明らかに違った雰囲気。
香港を拠点とするコーヒー総合商社「%Arabica Coffee Roaster & Farm」の日本初店舗です。

IMG_8419.JPG

訪問した時は自分たちだけでしたが、観光で来られた外国人が続々来店。
店内は一瞬で小さな外国に。
ちょっと焦った。。

IMG_8477.JPG

夜も更けて、高台寺の夜の特別拝観へ。
昼間とはまったく違った紅葉の表情。

IMG_8448.JPG

伝統文化の継承活動に取り組む、俳優の井浦新さん監修「悠久―光と陰―」
雨も手伝って、幻想的な雰囲気です。

IMG_8441.JPG

IMG_8481.JPG

さすがに夜の京都は冷え込みが厳しく、温かいものを晩ごはんに。

IMG_8521.JPG

「辨慶(べんけい)」
ここは結構な確率で立ち寄るうどん店です。
オススメは"タージンスペシャル"。

IMG_8522.JPG

そう、あの関西グルメリポート界の至宝、タージンさんが食べて美味しかったことで名付けられました。
京風ダシにきんぴら、牛すじ、とろろこんぶ、かき玉子から出るダシが相まって、何回食べても飽きません!

IMG_8530.JPG

お腹と心を満たされて、帰りの高速道路は睡魔との決戦。
何とか勝利し、充実した日帰り旅になりました。
おわり。


臨時休業のお知らせ
12月は社員研修の為、定休日の木曜に加えて10日(水曜日)もお休みさせて頂きます。


なお年内は12/28が最終営業日(12/26は17:00までの営業)、年始は3日よりバーゲンがスタートいたします。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

打ち上げ @雀けん庵

かもなべ.jpg

てんちょです。
何かにつけて打ち上げばっかりやってます。
今回は決算が無事終わったということでスタッフ全員で「カモ鍋」パーリー。
鴨といえばコチラ「雀けん庵」さんです。
かも鍋 雀けん庵の自慢のかも鍋はなんといっても秘伝のだしがゴイゴイス−。
このだしには“鴨”だけにしか合わないと言われています。
とにかく美味しいを連発するスタッフ達。

全員.jpg

鴨が美味しい上に熱燗も入って、話も弾みまくります。
まあワタシは熱燗飲んでましたから話の内容はほとんど覚えておりませんが。
食べまくって飲みまくったあとは、〆にラーメンを投入。

らめん.jpg

これまた超絶に美味しく、出汁を最後まで飲み干すほどでございました。

そしてそして恒例のMVP発表。
今回は「みどりん」が獲得!!
てんちょからMVPの商品を受け取り満面の笑み。
すかさずスタッフ達が芸能レポーターの囲み取材ばりに携帯で激写。

MVP.jpg

みんな打ち上げの最中は携帯で写真を撮りまくって誰かをイジってやろうと必死です。
そんなみどりんを激写しまくるスタッフでしたがワタシ一人は「あやねぇ」を激写。
いい画が取れたので思わずスタッフに見せまくるワタシ。

ayako.jpg

そしてみどりんバカウケ!!
そんなこんなで楽しい宴も終了し、次はどんな理由で打ち上げをしてやろうかと企むてんちょなのでした。

おわり

posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月14日

2015 spring / summer @ACTUS



先日行ったアクタス新作展示会の報告です。

IMG_7602.JPG


IMG_7599.JPG


このブログで1点1点、新作アイテムの画像をお見せしたいのですが、
大人の事情でお見せすることができません。

ACTUSのfacebookでその一部をご紹介しています。


さて、

会場内は全国のアクタスショップの方でいっぱい。熱気がすごいです。


IMG_7741.jpg


午前中にコンセプトの説明を受け、昼イチから雑貨の新作チェックを。

みなさん真剣に話を聞いています。


IMG_7449.JPG


デザインだけでなく、環境にもやさしい物づくりが求められる昨今。

我がアクタスも、リサイクル可能なものや土に還る素材を厳選し、かつ使い心地が良く、長く愛用できるアイテムを開発・セレクトしています。

また、今回は見た目に反してかなりびっくりするくらいリーズナブルなアイテムもラインナップ!
食器やファブリック、キッズアイテムまで楽しいものであふれています。


今回チェックしたアイテムは、2月ごろから本格的に店頭に並びはじめます。
ぜひにぜひに楽しみにお待ちください。



お次は家具の新作チェック。


IMG_7486.JPG


てんちょとみどりんのコント「我が家に新しい家具がやって来た」。
家具で生活がこれだけ楽しくなるということを、スタッフ自ら体感・実践しています。

楽しそう・・・

コントに入りそびれて、イジけるバーム王・・・


IMG_6532.jpg


家具も春ごろから随時店頭入荷予定です。



展示会の最後に、全国のアクタスショップ対抗で行われたコンテストの結果発表がありました。

結果はなんと、

なんと、、

なんと、、、






フォレスタ、上位入賞しましたっ!!!

みんなの前で、アクタスK社長から表彰されるてんちょ。


IMG_7470.JPG


おごそかな雰囲気の中、

記念撮影は満面の笑み!(^^)


IMG_7473.JPG


目録:ヨーロッパへの褒賞旅行を見事獲得しましたよ!!


IMG_7479.JPG


会場で有終の美を飾り、その後は夜の新宿・繁華街へ。


IMG_6554.jpg


おいしい魚をたくさん食べては、


IMG_6555.jpg


真剣に白球を追いかけたこともありました。

ゴールデン街。あやしい雰囲気に、何やら(億千万の)胸騒ぎがします。


IMG_7720.jpg


裏路地は、まばゆいくらいにエキゾチック。


IMG_6556.jpg


エキゾチック。。。


IMG_6557.jpg


ジャパァ〜ン!!

日本の中心で日本を叫んだ夜でした。


おわり。

posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月03日

Love『ミィ』。

FxCam_1414456205359.jpg


あやねぇです。
世界中で愛されるキャラクター『ムーミン』。
今年は彼の生みの親でもあるトーベ・ヤンソン生誕100年にあたる記念すべき年。
私も見てましたよー、アニメ。もちろんリアルタイムで。
ムーミンに登場するキャラクターの中で、昔から大好きだったのが『リトル・ミィ』。
赤いワンピース、お団子ヘアの小さな女の子…
そしてミィといえば、ストレートでズバリと本質を突いた『毒舌』。
グサリと心に刺さる(響く?)毒舌は彼女のいちばんの魅力。

ということで、今回は大好きなミィの雑貨(私物)を少しですが、ご紹介します。
自分で買ったものや人から頂いたもの、いろいろです。
まず最初の画像は指人形。
昨年、兵庫県立美術館で開催されていた
『フィンランドのくらしとデザイン〜ムーミンの住む森の生活』展に訪れたとき購入。
眉間にしわのある、不機嫌そうな表情が彼女らしいですね。

FxCam_1414457221375.jpg


ブックマーカーのミィ。
こちらも昨年購入したもの。(『森と湖の国 フィンランド』展(大阪市立東洋陶磁美術館)開催時)
目が印象的。本を開くたびに
「ちゃんと意味を理解して読まないと、意味ないわよ。」
なーんて毒舌が聞こえてきそうです。
read more...
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

だんじり祭りとくろさわ牧場へ

2014-10-12-18-22-14.jpg



だんじり祭りに行って来ました。
テレビでよく見かけるのは9月に行われる岸和田の海側の地区のお祭りで
10月には山側の地区でも行われています。

どちらも見に行きましたが
私は山手のお祭りが好きですねー。
近くで見ることが出来るので迫力があります。

今回は夜の部をメインで見に行って来ました。
夜のだんじりはこんな感じに飾り付けされます。

2014-10-12-19-19-00.jpg




お昼間の激しさとは全く別物。
提灯が一面に飾られてとても綺麗です。
だんじりに乗り込んだ小中学生くらいの男の子たちが奏でる
祭囃子とともに、何台ものだんじりがゆっくり周回します。
チビッコたちも一生懸命引っ張っていました。
ハッピ姿がとても可愛い。

2014-10-12-20-22-51.jpg





こんな小さい時から乗るんですねー。
赤ちゃんもハッピを着て足袋を履いてたりします。

2014-10-12-20-31-51.jpg



昼の部と夜の部では全然イメージが違うので朝から夜まで一日中遊べます。

町をあげてのお祭りって感じがして
毎年、行きたいな〜と思うお祭りです。


そして翌日は牛が見たいということでくろさわ牧場へ。

このホルスタイン、お腹にベイビーがいるようで
「なかなか見れないよー。」と飼育員のおじさんが言ってました。
ほんと大きかった!

2014-09-07-15-22-07.jpg





2014-09-07-15-20-12.jpg



牛をたっぷり見たあとは甥っ子のリクくんと愛犬viviと公園で戯れました。
お馬さんもいましたよ。

2014-09-07-14-11-58.jpg




2014-09-07-14-57-56.jpg



空気も綺麗で、一面の緑がとても気持ちいい。
お散歩嫌いの愛犬も芝生の上を楽しそうに走り回ってました。

ブログ初登場の愛犬のviviといいます。
チワワですが3.6キロもあります。
お出かけするよ〜。というと自らバッグに入ります。
こんな感じで。

2014-09-02-00-35-07.jpg




最近のお気に入りはforestaで購入したCLUNEの布団カバーです。
フワフワであったかいのが大好きなので
私のBEDで毎日一緒に眠ります。
ほんと気持ちよさそ〜。
いや、気持ちいいんですよ!この布団カバー。


2014-10-19-00-46-53.jpg




また一緒に出かけたら登場するので
皆様よろしくお願いいたしますー。

posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

HOLDAY HOME

スタッフMです。
遅い夏休みをもらって京丹後、久美浜にリニューアルオープンしたホテル
HOLIDAY HOMEへ行ってきました。
ホテルのコンセプトは”暮らすように、泊まるホテル”

8.jpg


林の中の一軒家のような雰囲気で、丹後の海や山に囲まれた
素晴らしいロケーションでゆったりと過ごせるホテルです。

7.jpg


部屋は4タイプの全6室のみなので貸し切りのようにゆったりと過ごせます。
広いリビングにベッドルーム、各棟も離れているのでほんとに自宅にいるようです。

1.jpg


シンプルモダンな心地いい部屋にはタオルやパジャマ、ベッドリネンから
カップに至るまでこだわりのものを使うことができます。
ちなみにヘア&ボディケアはAesop,ヒコーキ好きの私にはたまらないパッケージ。

11.jpg


また、館内には自然に囲まれたロケーション抜群の
レストラン”レセプション・ガーデン”
久美浜湾でとれた魚介類や地元の野菜を使った料理に
地元の少し甘口の日本酒と一緒にいただけます。
レストランのみの利用も可能なのでここはぜひとも行ってほしい場所。

4.jpg


啄木鳥が木をたたく音を聞きながらテラスで食べる朝食なんて他では味わえません。

9.jpg


和歌山から車で約4時間ほど。
少し遠いし、周りには何にもありませんが・・
それ以上の満足感たっぷりの時間が過ごせるところ。
自宅より快適と思ったホテルはここだけですよ。

出西.jpg


客室にもあったカップの窯元、出西窯。
次回はここへ行こうかな。

臨時休業のお知らせ
10月は社員研修の為、定休日の木曜に加えて8日(水曜日)もお休みさせて頂きます。




posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月26日

手になじむ道具

FullSizeRender.jpg

日本の家庭では最も一般的な包丁といえば三徳包丁。
肉や魚、野菜まで1本で調理することができる万能包丁で、
我が家の包丁もこのタイプ。
手になじんで握りやすく、刃先からグリップまで
一体化しているACTUSオリジナル包丁です。
しかし、こんなに便利な包丁なのに作られたのは意外にも最近。
明治維新以降、洋食が日常食として広まり、
海外から牛刀が流入し使われるようになりました。
いろんな種類の包丁を使い分けるより菜切りと牛刀を組み合わせ
両方の特性を持った包丁が開発されたのです。
三徳の意味は「三つの用途」を意味し、肉、魚、野菜など幅広い材料に対して
さまざまな切り方が出来ることをあらわしています。
とにかく何にでも使用できるため、最初の包丁として選ぶのにオススメです。

index_ph09.jpg

ちなみにこちらの商品は店頭にはございません。
ギフトカタログをご購入してお選びください。
使い続けたい道具がたくさん載っています。


posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

あやさんぽ@高野山〜三鈷の松

あやねぇです。
朝晩すっかり涼しくなり、過ごしやすくなりましたね。さわやかです。

NCM_0405.JPG


そんなさわやかな、とある休日またまた高野山に行って来ました。
当日はまさにTHE・秋晴れといった好天。日ごろの行いの良さの現れでしょうか。

実は今回高野山に訪れた目的は、高野山大学近くにオムライスの美味しいお店があるとのこと、炭水化物(とお酒)大好きなワタクシとしてはぜひ行ってみたい!!と思い出掛けたのですが…
残念ながらこの日は臨時休業(T_T)

オムライスは次の機会にと気を取り直し、次の目的でもある『三鈷の松』を探しに檀上伽羅へ。

NCM_0406.JPG


おなじみの根本大塔。目にも鮮やかな朱色が秋晴れの青空に映えます。
read more...
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

うちあげー。

1410756854093.jpg



スタッフもーりーです。
きょうは先日行われた打ち上げの様子をお届け致します。

今回は常務行きつけの焼鳥やさん【きく】さんにおじゃま致しました。
外観はこんな感じ。

1410756861487.jpg



昔ながらのレトロな感じです。
お店に入ると入口で鶏さんたちがお出迎えしてくれます。


2014-09-09-22-07-44.jpg



鳥のなまぎも・・・。
初めて食べましたが、おいしすぎるー!うにみたいでした。
そしてムネ肉のお造り。
こちらも美味しい。
おろし生姜とお醤油で頂きました。

2014-09-09-19-54-19.jpg




2014-09-09-20-09-15.jpg



今日は焼鳥のコースです。
コースの串を食べながらどんどんお酒がすすむあや姉さん。
まずビール。

2014-09-09-20-40-01.jpg




梅酒ロック。

2014-09-09-20-44-46.jpg



出来上がり(笑)
常務とてんちょに褒めちぎられてチョット照れてるあや姉さんです。

2014-09-09-20-43-39.jpg






美味しい焼鳥を食べながら、常務の海外出張のお話を聞かせてもらいました。
写真もたくさん見せてもらって一同興味津々。
てんちょも楽しそう。


2014-09-09-20-13-27.jpg





2014-09-09-21-24-33.jpg




コースの〆には常務オススメの鳥のすき焼き。
鳥のすき焼きもお初でしたが、私的に牛のすき焼きより好みでした。
何とも言えない鶏肉の食感と半熟卵のプチッ!!がたまりません。

IMG_5333.jpg




IMG_8683.jpg




ご飯を入れての最後の雑炊も美味でした。

そしてなんとお土産まで。。
女子限定でママの手作りティッシュカバーをもらっちゃいましたー。


IMG_2494.jpg




とっても気さくなママさんで、アットホームなお店でした。
焼鳥もとっても美味しい。
美味しすぎて、満腹なのについつい食べてしまって・・・

こんなんなっちゃいました!


IMG_2211.jpg



                    (完)



















posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月25日

「Richer」を辿る。

表紙.jpg

バーム王です。
先日発売された、京阪神エルマガジン社の雑誌「Richer」の和歌山特集。
みなさんはもうチェックされましたか?

行ったことがあるお店もありますが、知らないお店もまだまだあるなー。
と言うことで、気になれば即行動!
早速、いくつかのお店に行ってきました!



◆ casa de cha 1472 ◆
根来寺・大門のそばに最近出来たカフェです。
Richerの表紙は、こちらのお店です。

casa3.jpg

もともとあった建物をリノベーションしたお店で、手作り感の温かみがあり、かなりオサレな空間になっています。

c1.jpg

訪れた日は雨でしたが、お店の周りの緑が深みを増してとても綺麗でした。

casa5.jpg

プレートランチをば。
スペインをイメージした店内ということで、お皿もスペイン製。
発色がすんごくいいんです。

casa2.jpg

スペインの伝統料理をアレンジした、ボリュームがあって美味しいランチでした!(パンはおかわりできますよ)



◆ お食事処ふみ ◆
紀の川市にある、いわゆる大衆食堂です。
前から評判は聞いていましたが、Richerを見て行くことを決意。

ふみ.jpg

外観も店内もまさしく昭和レトロ。
歳をとったせいか、昭和の人間だからか、最近はこういう味のある場所が特に好きになりました。

f2.jpg

こちらの名物は鉄板焼きそば。
鉄板の上でジュージュー言うさまは食欲を嫌でもそそられます。

f4.jpg

今回は焼きそばとチャーハンのセットを。ちょっと濃い目の味付け。
それが近所で働くおじさまや学生の胃を掴んで離しません。

テレビの前を陣取って店番する店主(?)のおばあさんの気配りもすごくよくて◎。
また行きたくなるお店でした。



THE STAND by RAP YARD
最後は、紀美野町に8/9グランドオープンしたお店です。
自家焙煎のコーヒースタンド。

s1.jpg

以前からこちらの豆を分けてもらって、朝の一杯を楽しんでいます。
かなり美味しい!オススメですよ。

s3.jpg

今回、お盆休みを利用して伺いました。
Richerに載ったということもあり、京阪神から本を片手に、たくさんの方が訪れていました。

お店は昔からあった米蔵を改修したコミュニティスペース「くらとくり」内のスペースで、週末営業されています。

s4.jpg

ご主人は店舗デザインを、奥様は焙煎士として珈琲を担当。
メインの道路から少しそれた、山の裾野にぽっかりできた不思議な空間にお店があります。

お菓子.jpg

テラスでコーヒーをいただきましたが、真夏なのに涼しい風が吹き抜けてとても心地よい場所でした。
県外から遊びに来ていた友人たちも大喜び!思わずぼけーっと長居してしまいます。

今後は、和歌山市内にも焙煎所をオープンされる予定だそうですよ。
こちらもまた行ってみたいと思っています!

ちなみに、、
わがフォレスタも小さい記事ですが今回のRicherに掲載していただきました。
どこに載っているか見つけてみてくださいー。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月15日

接客甲子園!!

あやねぇです。

NCM_0358.JPG


連日熱戦が繰り広げられている甲子園。
白球を追いかける高校球児たちに胸が熱くなります。
実は・・・我々チーム・フォレスタも出場したんです、甲子園に。
今回はそちらの模様をお伝えします。

場所はアクタスエアポート店。
チャレンジャーはフォレスタの貴公子、バーム王。
てんちょ&愉快なスタッフたちは応援要員として乗り込みましたよ。
我々の他にはアクタス西日本の直営店やディーラー各店舗からも強力なチャレンジャーたちが参戦。
果たして優勝は誰の手に?
さてさて、気になる結果は…?

NCM_0357.JPG


エアポート店到着後のバーム王の背中。まだまだ余裕が感じられます。

会場にて。

NCM_0360.JPG


アクタスのY氏や他店のスタッフさんと談笑中のバーム王。
和やかに時間が過ぎ行くとともに徐々に高まる緊張感・・・
この後クジ引きで競技する順番が決まり、いよいよ戦いが始まる・・・前にお昼ごはん♪

IMG_0861.jpg


パスタで腹ごしらえ。まいうー。
read more...
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月28日

土いじりの休日

IMG_1096.JPG

こんにちは、バーム王です。
先日、和歌山市江南にある「備前焼・平岡」さんの工房にお邪魔しました。

目的は一日陶芸体験教室。
前からずっとやってみたかったんです!と言いながら早や二年あまり。
重い腰をようやくあげて、夫婦で参加してきました。

IMG_1107.JPG

工房はギャラリーも兼ねていて、いろんな作品がずらり。
渋好みな私には、備前焼の素朴でざらっとした質感がグッときます。

ちなみに私、手先が劇的に不器用です。
絵心もまったくありません(店の全スタッフのお墨付き)。
陶芸によくある、ロクロで作品ぐちゃぐちゃ〜・・・になること間違いなしで、実はかなりビビッています。
反対に妻は何かと器用なので余裕の表情。

IMG_1090.JPG

はじめに男前の先生↑のレクチャーを受けて、恐る恐る体験開始。

土はすぐに作陶できる状態まで練りこんだものを使用。
ロクロは初心者に合わせてあらかじめスピードを調整してくれているので、意外と扱いやすいです。
また教えてもらった通り、ひざに両肘をしっかり乗せて腕を固定すると、安定して作陶できます。

IMG_1104.JPG

お、おもしろい。

指先のつまみ方ひとつで、自分の思うようにどんどん土がカタチを変えていきます。
集中しすぎて小指立てて作陶していることにも気づきません!
となりで意外にも悪戦苦闘する妻を差し置いて、ノルマの3品を早々に作り上げました。

IMG_1111.JPG

こちらは窯。なんと自作です。
窯に火を入れるのは年2回。
徹夜で数日間、窯に寄り添い火を調整し続けてようやく焼きあがるんだそうです。

で、出来上がったものがこちら。
焼く前と比べて、サイズが2割ほど小さくなります。

IMG_3078.JPG

小鉢、飯椀、マグカップ、カフェオレボウル。
初めてにしてはどれも思い通りの出来栄えだと思います。なかなかの腕前です。自画自賛です。
自分が不器用だと思い込んでいただけに、今回の体験を通してなんだか自信が湧いてきました。

IMG_1123.JPG

体験して思ったこと。

個人が自由気ままに作るのは簡単ですが、注文を受けた内容でカタチやサイズ・厚みを均一に保つのはやっぱり難しい。
さらに釉薬がかかると色目や風合いも変化するので、これを計算してつくれるのはやはりプロのなせる業だと感じました。
体験後は、先生の作品を見る目が少し変わりました。

インテリアに置き換えても、作り手の想いが見えるアイテムは見ていて楽しい。
作り手の意図や想いを100%理解したうえで、お客さまに最適なご提案ができるよう、今まで以上に心して接客にあたりたいと感じた一日でした。

臨時休業のお知らせ
8月は社員研修の為、定休日の木曜に加えて6日(水曜日)もお休みさせて頂きます。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

GREEN MIND 2014

2014-06-18-16-50-18.jpg



最近LIVEに行くことが楽しみなモーリーです。


先日、『GREEN MIND』というアコースティックLIVEに行って来ました。
大好きな秦くんのLIVEです。

会場は大阪フェスティバルホール。
関西随一音響の良いホールと言われているそうです。


2014-06-18-17-24-36.jpg



エントランスに入ると一面に敷き詰められたレッドカーペットが・・・
さすが、オペラやクラシックコンサートが行われるホールだけあって
とても品のある雰囲気の会場でした。


2014-06-18-17-37-48.jpg

2014-06-18-17-27-54.jpg



受付を済ませて、グッズコーナーでお土産を買って
恒例のギター展示ブースで写真撮影です。
今回は新曲にちなんで、向日葵が飾られていました。
この夏公開の映画ドラえもんの主題歌です。
お子さまと一緒に観に行かれる方はぜひぜひ聞いてみて下さい。
いい曲ですよー。

2014-06-18-18-02-27.jpg


今回はアコースティックLIVEということで
ピョンピョン飛び跳ねることなく、ゆっくりゆったり聴けました。
席は真ん中辺りの前から3列目!! テンション上がりましたー。
もうそこに居ました!(笑)
「今私のこと見つめて歌ってた!」って言う人の気持ちが分かりました。
だって・・・
目、合いましたもん!(笑)

そして歌を聴きながら泣くという・・・
前の席を見たら、前の人も泣いてたという(笑)

そんな感動的なLIVEでした。


そしてお店へのお土産はこれ、HATAブレンド。

2014-06-21-02-44-31.jpg



次は映画ドラえもんを観に行こう。。。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月25日

てんちょのヘルシンキ紀行 U

イッタラ駅.jpg


はい今回はイッタラ村と恒例のリーヒマキ蚤の市。
まずはiittala村。
ご存知イッタラ社の工房がある村で、工房見学ができるということではるばるやってきました。

向上.jpg


そしてこれがiittalaの工房。
マウスブロー(手吹きガラス)により、フォレスタ店頭にもあるオイヴァトイッカのバードシリーズやアアルトベースができる工程をきっちりこの目で確かめてきました。
とにかくイッタラ愛好家にはたまらない場所ですよ。

社宅.jpg


同じ敷地内にはマウスブローの職人の社宅なんかもあったり、

チョコ.jpg


アアルトベース型のチョコレートが販売されているチョコレートショップなんかもあります。
もちろんガラス博物館やiittalaショップもありますよ。

それから翌日は恒例の年に一度のリーヒマキ蚤の市に出陣。

リー暇機.jpg


ガラス愛好家達が集まってかなり大きな蚤の市が開催されます。
昨年お宝をゲットしたので今年も早い時間帯からスタンバイしてお宝を物色。

蚤の市.jpg


ただ、物価が上がってますね、昨年より。
商品にもよりますが、オイバトイッカのバードが世界中で人気ということもあって、昨年の3割〜8割ぐらいは価格が高騰しておりました。
なので今回は50年以上前のカイフランクデザインの手吹きガラス「カルティオ」などを格安でゲットし早々に蚤の市を後にしました。

それからアラビアや中心街のインテリアショップなどもまわり、充実したヘルシンキライフを送ることができました。
インテリアショップやセレクトショップは全体的にリユース品やヴィンテージ品が多かったのが印象的。
特にArtek 2nd cycleでは数十年前のArtekの商品をリユースしており、思わず買ってしまいそうになりました。

中央駅.jpg


そして帰国日。
毎回これぐらいの荷物になるんですが、いつしかのアクタスの巨大な福袋のバッグがこんな時に活躍するんです。
見た目も悪くないし。必ず海外には持っていくんですよ。

さてさていかがでしたでしょうか、ヘルシンキ滞在記。
秋口にちょっと珍しい日本では買えないアイテムも含めてヘルシンキ企画をやろうかと思っています。
マリメッコ好きは必見ですよ。

詳細決まりましたらまたブログ等で報告いたします。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月23日

てんちょのヘルシンキ紀行

飛行機.jpg

てんちょです。
ヘルシンキは今回で3度目。さすがに土地勘が出てきました。
マリメッコ本社などを訪れた昨年の模様は →→→→ コチラ
今回はアルヴァ・アアルトの建築やArtekをメインにいつもの蚤の市も、インテリアショップのチェックも買い付けも、美味しい食事も含めて楽しんでまいりました。

ほてる.jpg


滞在したのはArtekプロデュースのホテル。ここ意外と安価で宿泊できるんですよ。
ロビーも室内もレストランもアアルトの家具でコーディネートされており北欧インテリア好きにはたまらない内装。

アトリエ.jpg


さてまず訪れたのがアアルトのアトリエ。
非常に洗練された空間で、アアルト建築の特徴である扇や曲線を随所に見ることができ、非常に感銘を受けました。

ああると自邸.jpg


そしてこちらはアアルト自邸。
森は人がいなくても生きていけるが、人は森がないと生きて行けないとの言葉通り、自然との共生を感じることができる空間が広がっていました。

アカデミア.jpg


こちらは「かもめ食堂」でもお馴染みのアカデミア書店。
アアルトらしい天窓と自然採光の取り方、また彼がデザインした家具や照明などが統一された空間を創り出しています。

マリメッコ.jpg


それからご存知マリメッコ本店。
「UNIKKO」柄(マリメッコのシンボルともなっている柄でけしの実がモチーフ)が今年で50周年ということで街中でこのUNIKKO柄を見ることができ、また50周年記念イベントも開催されていました。

毎回ヘルシンキに来て思うことは、様々な人が様々な髪型やファッションで街を歩いているという当たり前のこと。金髪、もじゃもじゃの髭、モヒカン、へそ出し、タトゥーなどなど。
超太っててモヒカン頭をピンク色に染めたタトゥーだらけの人がもしココ和歌山で歩いていたら、みんなの注目を集めるだろうし、白い目で見られるかもしれない。
これは日本が単一民族国家でわりと保守的な国民性を持っており、且つ「やってはいけないことを学ぶ」教育を受けてるからではないだろうかと思う。中学生は茶髪ダメみたいなイメージ。
でもそこにきっちりとなぜ茶髪はダメなのかが説明できる大人がいなくて、大人が創り出した答えのない「中学生らしさ」みたいなものに縛られるのか、自由な発想で自己責任において自分が良いと思うことを創造する教育を受けているのかの違いが大いに見て取れる気がします。←あくまで超個人的主観ですよ、主観。
日本のこの教育のおかげで日本人は規則を守るし、規律やルールを重んじますのでこの教育を否定しているわけではありません。ただですね、そうではない教育もあるんだと理解しておくことが大事かと思います。
たとえば、電車に乗ること。
日本は必ず切符を買わないと改札を通ってプラットフォームにさえ行くことができないけど、海外はそのままホームまで行って電車に乗ることだってできる。
電車に乗ってる間、車掌さんが切符のチェックに来るけど、来ない時もある。
お金を払って乗車しているかは自己責任。無賃乗車がバレるのも自己責任。
でも日本はきっちりルールを作ってそれを守らないと乗車できない、当たり前ですけど。
このあたりもそういった考え方の違いが影響しているのかなーなんて思ってみたりします。

実は旅の途中ってこんな感じで街中のいろんな部分を見たり、現地の人と話したりするので、インテリアだけではなくてついついこういったことにも興味を示してしまうのです。
日本のいい部分。フィンランドのいい部分。
いいところは少しでも取り入れたいなーなんて思いながら電車に揺られます。

さてさて次回は北欧好きにはたまらないiittala村訪問記ですー。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

みちしお祭 ~TKDBBB~

設営.jpg

てんちょです。
ご存知の方も多いと思いますが先週末片男波海水浴場で開催されました「みちしお祭」に参加してまいりました。
様々な分野から集まったクリエイター集団「TKD」に私も参加しておりまして、そのTKDが参戦した「クリエイター達が本気で造る浜辺のリビングルーム」という企画に設営からお手伝いして来ました。
いろんな方のFBにもアップされていましたが、極めてクオリティの高い空間が完成し、当日はたくさんの方にご来場いただくことができました。

みちしお.jpg


至極の空間に、飲食ブース、浜辺の茶室に、DJブース、さらにハーブティーにかんぶつスイーツとここが日本ではないような感覚に陥るほど完成された空間でした。いやあやってる本人たちが一番楽しかったんじゃないでしょうか。
私も思わず飛び上がるぐらいテンションがMAXになった一日でした。

BpBtxz_CUAEbmeG.jpg


ご協力いただきました各分野の方々、来店いただきましたお客様、本当にありがとうございました。
全く異なる分野のクリエイターたちが「大人が本気で遊ぶ」をコンセプトに活動しているこの集団の今後にもご期待下さい。
ちなみにこの空間は夕暮れどきが最高だったんですけどねぇ。←前日設営直後

リビング.jpg
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

日帰り京都旅。〜体力勝負の伏見稲荷大社編

参道入口.JPG


あやねぇです。
一年ぶりに京都へ。今回は京都のパワースポットの一つ、伏見稲荷大社へ行ってきました。
汗だくでクタクタになりながら、ご利益を頂きに。

正門.JPG


狛犬ではなく2匹のきつねに迎えられ…
本殿でお参りをすませ、山頂『一ノ峰』を目指します。

千本鳥居1.JPG


まずは千本鳥居。伏見稲荷といえばココではないでしょうか?
映画『SAYURI』の中で少女時代のさゆりが疾走して行く印象的なシーンでもおなじみですね。

千本鳥居2.JPG


奥へ奥へと吸い込まれそうな感覚に。このあたりはまだまだ余裕があります。

おもかる.JPG


千本鳥居を抜けたところに『おもかる石』なるものが。
願い事をした後、灯篭の上の丸い石を持ち上げ、
石が思った以上に軽ければ願い事が叶い易く、重ければ叶い難い…らしいです。
もちろん挑戦しましたよ!!えぇ、重かったです…願い事、欲張り過ぎたかしら?
※実は山頂にお参りした後、再度挑戦しました。軽かったです!!ご利益頂けたかも?

千本鳥居を抜けると少しずつ石段が険しくなっていきます。

職人.JPG


参道途中の真新しい鳥居に文字を入れる職人さんに出会ったりしながら
何とか中間地点の『四ツ辻』へ到着。ここですでにクタクタ。

NCM_0346.JPG


ここ四ツ辻は京都市内が一望出来るビュースポット。
また俳優・西村和彦さんのご実家の『仁志むら亭』という茶屋があります。
休憩されている方も多い中、先に進みます。
何度も言いますが、すでにクタクタです。
口数も少なくなり、写真を取る気力も無くなり、目の前の石段の険しさに涙目になり、
引き返したい気持ちと戦いながら…

山頂.JPG


ようやく山頂『一ノ峰』に到着。
今までの疲れも一気に吹き…飛びはしませんが、あやこ感激。
read more...
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月23日

2014 autumn-winter @ACTUS

アクタスの秋冬新作展示会のご報告。

今回は初のスタッフ全員参加。
みんな早起きで眠そうにしているなか爽やかに現れたのはバーム王。

やぁ、待った?
1.jpg

さて、関空よりpeachで東京へ。

東京までは1時間ちょっとなので
LCCをうまく使えば安く行くことができるのがいいですね。

てんちょは眠そうです(-_-)
2.jpg

しかし!まさか!
あんなことになるとは…
これについては後程…




まずはアクタスの新作チェックです。
3.jpg

会場内はあまりお見せできませんが、
特別にキッズアイテムを
4.jpg

キッズにもデザインは必要です。
5.jpg

そして、まだまだ暑い夏はこれからという時期ですが、
クリスマスアイテムをチェックします。

今年は素材感のあるハンドメイドにこだわったアイテム。
トレンドカラーの真鍮色、ホワイトやグレーの
モノトーンでまとめた大人なクリスマスを演出。
これは売場作りにも気合が入ります。

楽しみにしていてほしいので、こちらはほんの一部だけ。
6.jpg

そして、最後はあの123人の家に新刊が!
スタイルブックと同時発刊です!!
7.jpg

さて、家具の報告はバーム王がしてくれるとして、
出張報告で外せないのが食べ物ネタ
8.jpg

お昼は高級鮨食べ放題からの
9.jpg

夜はてんちょリクエストのタイ料理パッタイ
10.jpg

お腹もいっぱい、おみやげもいっぱい。
ごまたまご、いや、ぽてたまごに食い付くバームさん
11.jpg

充実した出張で終わるはずでした。

が!!まさかのオチは飛行機欠航T_T
翌日は定休日だったのが不幸中の幸い。。

しかし、おみやげってこんなに重たかったかなー
12.jpg

疲労感たっぷりで翌朝無事に帰ってくることができました。
おつかれさまでした。

新作アイテムは早ければ8月頃より店頭に入荷する予定ですので、
ぜひ、楽しみにお待ちください〜

13.jpg

最後に
保護者みたいなてんちょ。。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月19日

打ち上げ @Antenna

IMG_1052.jpg

バーム王です。
先日、スタッフで打ち上げに行ってきました。
年始から3月いっぱいまで、増税の駆け込み需要でかなり忙しかったので、そのお疲れさま会をば。


_logo_ANTENNA.gif


今回の打ち上げ場所は、海南駅前にある「Antenna」さん。
昼間のランチ・カフェから、夜はバール使いやしっかりディナーも楽しめるお店で、フォレスタも何かとお世話になっています。
店内にはDJブースがあり、イベントも開催されています。
また、「もうひとつの本棚」プロジェクト等、地域に根ざした活動を積極的に行われているお店でもあります。詳しくはアンテナさんのFB等で。

IMG_5505.jpg

打ち上げスタート!まずは前菜盛り合わせ。
生ハムおいし(オススメ)!大きなししとうも甘くておいし!パテやらいろんな味が盛りだくさん!!
楽しい予感満載ですー。

一方。
いや〜な予感。
乾杯直後から何やらお酒がハイペースのあやねぇさん。
実は空腹に我慢できず、集合前に牛丼食べて来たんですってっ!
しかも大盛つゆだく。。信じられん。。。

なので、今夜はお酒メインで行かれるようです。

IMG_2358.jpg

生ハムのサラダを経て、しらすと小海老のアヒージョ。てんちょの大好物です!
お店への差し入れはぜひアヒージョでお願いします。アヒージョ!

2014-05-09_20.14.38orig.jpg

紀美野町の有名パン屋さん「ドーシェル」さんのパンにつけていただきます。
Antennaさんでは水・金にドーシェルさんのパンを販売されてますよ。

IMG_5815.jpg

スペアリブの黒ビール煮込み。
黒ビールのソースがお肉によく絡んでこれも絶品です。
お酒を飲まないみどりんは、終始黒ビールの味がする言うてました。
黒ビール煮込みですからーっ!(波田陽区風味)

IMG_7986.jpg

リゾット。ポルチーニの香りがいいアクセントです。さっきのスペアリブの残ったソースをリゾットにかけていただくと、いっそう味が深くなっておいしい!
ここでもみどりんは、黒ビールの味がすると言うてました。
ですからーっ。

IMG_5129.jpg

もーりーは終始てんちょの盗撮に夢中。ボス、愛されてますねぇ。

IMG_8530.jpg

おいしい食事を貪る女子スタッフたち。

デザートを食べ終えた頃にはお腹15分目!
ひさびさにたくさん食べて、よく飲みました!!

ただいま開催中の北欧企画の次は、夏のバーゲン。
体力つけて、今後の企画もスタッフみんなで盛り上げていきます!!

はい、最後は恒例、あやねぇの桃井かおりでシメ。
ごちそうさまでしたー。

2014-05-09_21.00.21orig.jpg
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

Space Shuttle

IMG_3261.jpg


子供の頃の夢は宇宙飛行士。
いつかこれに乗ると夢見ていたスタッフMです。

長期欠品していたスペースシャトルがようやく入荷しました。
メタル製のミニカーメーカーの老舗でドイツのSIKU(ジク)社の商品です。
ジク社は乗用車やはたらく車たちを細部にわたって精巧に再現されていて、
大人でもコレクションしたくなるくらいよくできてます。
実はスペースシャトルはもう入荷しないんじゃないかと心配してたんです。
というのもスペースシャトルは2011年に引退。
退役した乗り物はもう作らないかもと。
個人的な先読みなので、実際のところはわかりませんが。
気になってた方はお早目に。

あと、時間のある方へ
「スペースシャトル 輸送機」で画像検索してみてください。
たくさんの技術が詰まったスペースシャトルですが、
実は自力で飛ぶことができません。
面白い画像が見れるとおもいますよ。
私も初めて見たときはびっくりしました。

さて、スペースシャトル買って帰ります〜
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お得なメルマガ会員募集中