2017年05月22日

日本最大のパワースポットへ行ってきました!

先日のお休みに、日本最大のパワースポットと言われているこの場所へ行ってきました。

FullSizeRender (13).jpg


伊勢神宮です。

お天気にも恵まれて最高なドライブ日和。
京奈和道路→名阪国道→伊勢道を使って4時間弱で到着しました。

伊勢神宮の正宮までの道のりにある大きく青々とした木々が本当に綺麗で、いい気がもらえました-!

FullSizeRender (22).jpg


観光客の方々が触っているからか幹の部分がツルツルしてる木がありました。
あとでネットで調べたら、パワーツリーとして有名でした。
その木がこちらです。

IMG_2064.JPG


伊勢神宮にお参りした後は、楽しみにしていたおかげ横丁でお買い物です。

FullSizeRender (20).jpg


食べたかった赤福氷は長蛇の列の為あきらめました。
もちろん赤福餅は買って帰りました。(笑)

いいリフレッシュができました-!!!
皆さんも日本最大のパワースポット、伊勢神宮へ行ってみてはいかがですか?
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

世のパクチストに贈る魅惑の逸品

IMG_3802.jpg

アジア飯大好き、てんちょです。
パクチーも大好物です。フォレスタには他にもパクチー好きがおります。
さて、そんなパクチー大好きなあなたに知って頂きたいのがコチラ。
フレッシュパクチーペーストで作った「パクチーだらけパスタ」です。
ただただ「パクチーペースト」にパスタを絡めてさらにパクチーを乗せただけですが、これが超絶まいうーなのです。
これは「PAKUCI SISTERS」というフレッシュパクチーペーストを使用しています
通常、市場に出荷されているパクチーはサイズやグラムの関係で、大きくなるまで待ってから出荷されているものがほとんどです。
「PAKUCI SISTERS」に使われているパクチーは、味・香りともに最適なタイミングで収穫してため、市場に出ているパクチーより一回り小さめですが、通常のものより色も味も濃くなっています。
また、質の高い土壌で栽培しているため、香りが高く草味の少ない茎の甘いパクチーが育ちます。
2つ目の特長は、採りたてのパクチーを使っていることによるそのフレッシュさ!です。
パクチー生産者自身が商品化する「PAKUCI SISTERS」は、採りたてのパクチーをその日のうちに、ふんだんに使ってペーストにするため、新鮮や香りが段違いです。
採りたてのフレッシュなパクチーを使っているため、口の中に入れた瞬間、ふわっと新鮮な香りと味が広がります。
58ad8c5f-e418-442b-b27c-3aca0aa69673.png


3つ目の特長は、「PAKUCI SISTERS」に使われる食材とそのレシピです。
千葉県船橋市のhyggeのオーナーシェフと試行錯誤しながら、「PAKUCI SISTERS」のレシピを共同開発しました。
シェフならではのこだわりを取り入れ、チーズ、アンチョビ、オリーブオイル、アーモンドなどを絶妙なバランスで配合した「PAKUCI SISTERS」は、芳醇で濃厚な味に仕上がっています。

cad34111-e7c3-478c-b73c-f75df222f73d.jpg


パクチーが好きな方にも、なじみのない方にも、もっと美味しく食べて欲しいという想いから商品化した「PAKUCI SISTERS」。
美味しいのはもちろん、昨今農業で呼ばれている6次化。
生産(一次産業)加工(二次産業)販売(三次産業)までを一気に生産者が行ってしまうという農業の理想形。
その生産者の想いまでもが直接消費者に伝わる商品です。

IMG_3803.JPG

パンにつけても、クラッカーにつけても、パスタにしてもとっても美味しいので、ぜひ一度お試しあれ。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

『CULTI』のルームスプレープレゼントしちゃいます!!!

今、フォレスタではこんな素敵なキャンペーン中です。

香りのあるライフスタイルを提供するイタリア発のブランド「CULTI(クルティ)」のプレゼントキャンペーンです。
期間中に1,000mlのディフューザーをご購入頂いた方に、
ディフューザーとは別の香りのルームスプレーをプレゼントいたします!

自分だけの定番の香りに加えて、2番目に好きな香りをお選びください!

香りは単体で使うのも良いですが、組み合わせて使うのも上級者のテクニック。CULTIの香りは天然香料のため、組み合わせることでより魅力的な香りを生み出します。いつのもリビングにスプレーをプラスして、新たなあなただけの香りの世界をお楽しみください。

IMG_2150.JPG





posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

スウェーデンよりオーストリッチのクリーニングツール

img036-600x600.jpg

スウェーデンの掃除用品メーカー「SMART」が2016年に立ち上げた新しいブランド。
時代に合ったデザインとナチュラルな素材が魅力です。
また、植林管理された木材を使用し、環境にも配慮しています。

img026-600x600.jpg

こちらはオーストリッチの羽毛ハタキです。
軽くてフワフワの細かな羽で小さなホコリも払い落とします。
天然羽毛は静電気が起こりにくいのが特徴で、一度はらったホコリの再付着を防ぎます。
こうやって収納してもインテリアの邪魔にならないデザイン。

ぜひ一度お試しください。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

グスタフボート

IMG_3587.jpg

ご存知人気のリサラーソンから「グスタフボート」です。
リサラーソンは動物のオブジェが人気ですが、個人的に大好きなのがこのボート。
このグスタフボートはスウェーデンの伝統的なデザインの船をモチーフにしてデザインされました。
甲板部分が取り外しができるので、キャンドルホルダーや小物入れとしてもお使いいただけます。
もちろんこうやって飾って頂くだけでも絵になりますし、アクセントにもなります。

発注してもなかなか入荷しないリサ・ラーソンのアイテムたち。
他にもたくさん店頭にございますので、ぜひご覧ください。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

木の器とお弁当箱展 POP-UP SHOP

IMG_3671.jpg

5/13(Sat)〜6/4(Sun)の期間、「木の器とお弁当箱展」を開催致します。
実は和歌山で製造されていることがあまり知られていない、地元のメーカーさんにお願いしてこれからの季節に合いそうなお弁当箱と器を集めました。
今回お願いした「角田清兵衛商店」は漆器で有名な海南市にある創業185年を誇る老舗メーカー。
もともとは紀州漆器を専門に扱ってきたそうです。
現在は多岐にわたって商品開発をています。

今回は、紀州ヒノキをメインに、ブラックチェリー材やウォールナット材などの銘木をそのままくり抜いたお弁当箱や、木の器などが所狭しと並びます。
またお椀などの木の器も展開しますのでぜひこの機会にご覧ください。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

香港ブランドで香港に里帰り hellolulu ~ハロルル~

IMG_3664.jpg


店頭でも人気の『hellolulu ハロルル』です。
こちらは2005年に香港で生まれたバッグブランド。ACTUSのオリジナルで200点限定品です。
アクタススタッフの愛用者も多数。
私もそのうちの一人で、先日このバッグを担いでバッグの生まれ故郷、香港に行ってまいりました。

IMG_3663.jpg

「シンプルで、楽しく、使いやすい」バッグで持つ人を楽しくさせたいというコンセプトで2WAYタイプ。
生地はとっても機能性が良く、撥水性・防汚加工を施しています。
またサイドに革のアクセスジップが付いており、上から開けるだけでなく、サイドからバッグ内のモノがとれるので超便利。

IMG_3665.jpg


またバッグの裏地の色を変えており、写真のバッグは裏地がパープルになっています。
1泊2日ぐらいならこのバッグで充分。結構な内容量です。

ちなみに先日の香港はほぼほぼ日帰り。
PEACHの早朝便で昼には香港入り。美味しい飲茶を食べて、沙田でジョアン・モレイラを見て、ショッピングモールへ行って、建築見て、有名な麺料理屋で晩御飯食べて、空港に戻って、深夜便で出発して、朝5時に関空着。
ハードですがなかなか楽しいですよ。入国も超スムーズで海外に行ってる感じはほぼゼロですけど。
ぜひこのバッグを持って出かけてみて下さい!!
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

ガイドブックには載っていない昭和の遺産

地方博の走りとも言われる「姫路大博覧会」が開催されたのは1966年
博覧会が閉幕してずいぶん経ちますがその跡地が
どのようになっているかご存知でしょうか。
博覧会の名残が随所に残るなかなかおもしろい場所なんです。

IMG_4082.jpg

当時たくさんあったパビリオンの内、
今も残っているのが万博のテーマ塔「回転展望台」
ロサンゼルス国際空港の管制塔を模して作られた展望塔で、展望台部は回転レストランになっています。
今も当時のまま回転して営業中です。

IMG_4076.jpg

かっこいい外観と反して内部は昭和のまま時がとまっています。
展望塔までレトロなエレベーターを上がるとすぐ目の前に席があり、
しかも回転しているのでエレベータを降りたらアトラクションに乗り込む感じ。
1週約14分で姫路市内が一望できます。

IMG_4079.jpg

周辺には温室やバラ園など楽しみながら散策することもでき、公園の高台には謎のお城が。

IMG_4080.jpg

「スリラー城」だそうです・・・廃墟ではありません。
ここまで読んでいただいてなんとなくお分かりだと思いますが、
よくあるレジャースポットのご紹介とはちょっと違います。
今回は昭和の遺産のご紹介でもあります。

IMG_4087.jpg


IMG_4085.jpg

レジャースポットの定番「手柄山遊園地」も園内にあります。他には水族館なんかも。
子どもたちの人気のメリーゴーランドは休止中です。
というよりほとんどの乗り物が休止中です。
私が行った時はまだ動いていましたが、観覧車も終了の案内が。

IMG_4088.jpg

大人は物足りないかもしれませんが、入園料も安く子供たちには充分楽しめるところ。このあらゆる場所の寂れ具合とゆるさがなんともおすすめなのです。

IMG_4103.jpg

そして、姫路大博覧会といえばマニアの間で有名な「姫路モノレール」
姫路駅から会場の手柄山駅までモノレールが開通していました。
このモノレールの区間はたったの1.6km
この短い営業区間が影響して万博後は利用者が激減。運休、そして廃止決定するまではわずか8年。ある意味幻のモノレールです。
今は園内の展示スペースに当時の車両などホームの様子が再現されています。

IMG_4070.jpg


IMG_4074.jpg

そして、姫路モノレールといえばコレ。

1.jpg

建物の真ん中からちょっと色の違うコンクリートが飛び出しているのがわかるでしょうか。
モノレールの高架軌道の一部です。当時このビルの中にはモノレールの駅がありました。
費用面で撤去作業が進まず50年近くたった今もこのままに。
モノレール廃止後は時を経て、廃線マニアの撮影スポットにもなっている場所が姫路市内にはたくさん残っています。

高度成長期の時代に造られた夢のような地上を走るモノレールやパビリオン。
ガイドブックには載っていない当時の時代背景がうかがえる昭和の遺産のご紹介でした。

姫路城へ行ったついでにぜひ!

マニア向けの場所、他にもあります。
また今度。




posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

キャンプに持っていこう!

IMG_3606.jpg

キャンプに持って行きたくなるポータブルハンモックです。
折りたたみで収納でき、専用バッグに入っています。
肩から掛けてどこにでも持っていくことが可能。
これからの季節、BBQや川やキャンプなどのお供に最適です。
写真はお客様の許可を得て、ハンモックで仲良く遊ぶ子供たちを撮影しました。
ゆらゆら揺らしながらとっても楽しそう。

ブラウンとホワイトの2色展開。
ぜひ店頭で寝転んでみてください。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

限定復活!ACTUSコラボシャツ。

IMG_3601.jpg

久々にACTUS限定Tシャツが帰ってきました。
ACTUSオールドファンなら、何枚か持っていらっしゃる方もいることでしょう。
私も持ってます。着すぎてボロボロですが。
そんな人気の限定Tシャツが今年は何年かぶりに発売しました。

IMG_3602.jpg

今回は海と山をテーマにKIDSサイズと大人サイズでバックプリントが繋がり、素敵な思い出を残せる仕上がりとなっております。
日本国内での縫製及び特殊なプリント製法により、色彩豊かなプリントと着心地の良さを併せ持っています。

無くならないうちにぜひどうぞ。
posted by foresta at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
お得なメルマガ会員募集中